戸島氏・日本MS双方とも公開質問状への回答を拒否[Halo4声優変更問題(PART4)]

 先月9月27日、Halo4キャスト変更問題(英語版は旧三部作のキャストが続投しているにも関わらず、日本語版はキャストが十分な説明無く変えられた)について、日本マイクロソフト(MSKK)経由で戸島壮太郎氏とローカライズチームに対して10月15日を回答期限とする公開質問状が送付された。

 そして10月10日に日本MSカスタマーセンターから返信が届いたそうなのだけど……。

文字通り「何も答えていない」回答

「HALO4日本語版キャスト変更問題 署名用掲示板」で公開された日本MSの回答”より
この度は Xbox カスタマーサポートへお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
この度の Halo 4 キャスト変更に関するお問い合わせにつきましては、社内の関係部署に共有いたしました。
なお、ご質問内容にはお答えできませんが、頂戴しましたご意見は、今後の製品開発の参考にさせていただきます。
 
今後とも忌憚なきご意見を賜りますようお願いいたします。
 
末文ではございますが、今後とも弊社製品にご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 
Xbox カスタマーサポート

……。見事なテンプレ通りの「何も答えていない」回答!
 今回の日本MSの対応を見ると、映画版『ザ・シンプソンズ』騒動の時の20世紀フォックス映画社の対応(cf.映画版「ザ・シンプソンズ」声優変更を考える会のBLOG)はしっかりしていたんだな。
 いや、肯定的な物にしろ否定的な物にしろ回答を出したのは企業として当然だった。つーか、シンプソンズの時にライムスター宇多丸さんや山寺宏一さん(山ちゃんは固有名は出さずに遠回しに言及)が言及したように、著名人が動かないと日本MSは対応しないとでも言うのか? また、今回は単にカスタマーセンター止まりになってしまい、質問状・署名は関係者の手に渡っていないのではないかという疑念も浮上している。

そして戸島氏はだんまりを続ける

 日本MSからは回答を拒否られた。では騒動の原因である戸島氏個人からは回答が届くのだろうかと期限である15日――一応Halo Waypointの日付が変わる日本時間16日午後7時まで待ってみたが、どうやら戸島氏は“今回も”だんまりを決め込んだようだ。

1回でケリが付けば誰も苦労しない

 さて今回は残念ながら回答を拒否られたという結果になったワケだけど、まだ騒動そのもの――試合は終了してはいない。Haloプレイヤーの中には発売日を迎えないとこの問題の存在が分からないという人もいるだろうから、今後も問題の周知活動を続けることは大切であろう。
 なお、シンプソンズの時も公開質問状の回答の時点では否定的な返事を一度出されている。それでも活動を続けた結果、後日「DVD版でオリジナルキャスト吹き替え版も収録する」と態度を翻したので、今回ダメだったから……と諦めてしまうのはまだ早い。つーか、リアルの生活において一度でも断られたら諦めてばっかりいるのですか?

不買という選択肢について

 話は変わるが、今回の騒動を受けて『Halo4』を発売日に購入することをやめるor見合わせる人も現れている。こういう“直接的な手段”は、例えば「GIGAZINのCEDEC有料講演“無許可”全文書き起こし問題(cf.ねとらぼ – CESAがGIGAZINEに警告 CEDEC取材ルール守らず)」のように言っても分からない人も存在するという点で必要ではあるだろう。
 で、署名掲示板に「HALO4日本語版不買意志表明スレッド」というのが立てられたのだけど、この「不買意志表明」スレで一悶着起きている模様。ただ、2ちゃんねるに書き込まれた通り、この抗議活動では所謂“不買運動(『Halo4』を買うのはやめようと呼びかける行為と定義する?)”は行わない流れになっていたと思われ。

“2ちゃんねる – Halo4 吹き替えキャスト変更問題 Part 7”より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1349375381/540
 
540 :なまえをいれてください:2012/10/14(日) 15:06:20.04 ID:oi+RzXVI
なんか話しが噛み合わないし勘違いしてる人がいるが、
したらばに、不買運動スレなんてねーから。
 
・したらばにあるスレは、一連の騒動で失望しHALO4日本版を買う気が消失した人が、意志表明するスレ
 
・このスレでも不買運動を延々と言い続けている人が若干名いるが、はっきり言ってうざがられている
 
すまんが過去ログを読んでくれ。過去何度も不買運動についてレスがついたが、そのつど却下されている。
 
つまり、不買運動について話し合う必要はない。
そんなの(極小数の過激派を除いて)誰も望んでいない。
 
何をやって、何をやらないのか。
集団で不買を呼び掛ける、という所謂不買運動はやらない、とそろそろ明言しておくべき。
論点がぶれて堂々巡りになる恐れがある。
(もちろん、萎えて買わないってのはあり)

 あくまで集団としての不買運動はやらず、不買を抗議の手段に選ぶかどうかは個人の判断に委ねる。発売日に購入するか不買を選ぶかは、何人たりとも強制してはならぬ――というのが現時点における抗議活動のスタンスだと私は理解している。で、署名掲示板に立てられた「不買意志表明」スレってのは、実際に買うのをやめた人がその胸の内をMSKKにぶつけるための場(不買を呼びかける場ではない)かなと思う。
 ちなみに、抗議の手段として不買も一つの手であるが、発売日に買って購入者アンケート(『Reach』の時はアンケートがあった)でキャスト変更に物申すというのも一手であると思う。

建設的な方向へ

 な、「不買というのはネガティブなイメージが強いから、建設的な方向へ持って行こうぜ(管理人の意訳)」という意見が出たので、不買意志表明スレは“前任キャストが復帰したら日本語版買いますスレッド”に改められることとなった。

HALO4SCCjpさんのツイート”より
“前任キャストが復帰したら日本語版買いますスレッド”を設置しました。このスレッドでは「キャスト変更で日本語版の購買意欲を失ってしまったが、前任キャストが復帰すれば日本語版を買います。」という方の声を集めていきます。 #HALO4 #HALO4キャスト変更問題

関連記事
関連リンク

 

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.