秋葉原における『間違った社員教育』展開の様子(前編)

記事公開日:

Category: 間違った社員教育 (tag: , )

コミックZI秋葉原店のショーウインドウで流れるトレイラー[間違った社員教育]

 資材部の懲りない面々&Project ICKXの2012年冬コミ新作『間違った社員教育』の委託頒布が始まってから1ヶ月が経過した。ちょっとタイミングが遅れたけれど、秋葉原の同人ショップ各店における『社員教育』の展開の様子を記録としてまとめてみる。
 前編では「メロンブックス秋葉原店」「あきばお~4号店」「コミックZIN秋葉原店」の様子を紹介します。


※店内の写真は、各店舗様の許可を頂いた上で撮影しています。

メロンブックス秋葉原店

メロンブックス秋葉原店の同人ゲームコーナー[間違った社員教育]

 メロン秋葉原店は『EFFY one of unreasonable “if”』と一緒に陳列。これは「『社員教育』が終わったら『EFFY』もやってみよう」というお店のメッセージが含まれているのかな?
 

メロンブックス秋葉原店のデモ台[間違った社員教育] メロンブックス秋葉原店 デモ台下のペーパークラフト[間違った社員教育]

 こちらはお店に入ってすぐ右に置かれているデモ台。モニターの下に展示されているのは、『Trail of Wings PROLOGUE BOOK』の宣伝で作られた主役機AF-15Cのペーパークラフト。
 
 さて、ここまでは棚を見てばっかりだけど、視線を足元に移してみると……

メロンブックス秋葉原店 床ポスター 1[間違った社員教育] メロンブックス秋葉原店 床ポスター 2[間違った社員教育]

同人ソフトコーナーの前の床に『社員教育』のポスターがびっしり並べられている件!(※写真の奥の棚が同人ソフトコーナー)
 床にポスターと言うと、『EFFY』が最初にリリースされた時に特大ポスターが敷かれていたというのを覚えている人もいると思われるが、今回のメロン秋葉店は数で攻めているようですな。

あきばお~4号店

※正式な取材を申し込む機会がなかったので写真は無し。
 今や定位置となった同人ゲームコーナーの一角で、早瀬のポスターが既刊作品のデモと共に展開中。
 私が見た限りでは、あきばお~が一番早く(成人の日辺りに)『社員教育』のデモを流し始めていたような。

コミックZIN秋葉原店

通りの反対側から見たコミックZIN秋葉原店のショーウインドウ[間違った社員教育]
道路挟んだ向かい側から撮影。

 

コミックZI秋葉原店のショーウインドウで流れるトレイラー[間違った社員教育] 間違った社員教育ロゴのパネル@コミックZIN秋葉原店

 コミックZIN秋葉原店は、『EFFYファンディスク ハウンドの勇気』リリース時(cf.『アサルト・ホライゾン』?いいえ、『アサルトスフィア』です。)以来となる(?)ショーウインドウでのデモ台設置。音量もかなり大きめに設定されていて、周囲の音に負けること無くデモの音声を聞き取ることが可能です。
 
 なお、2月3日からは新たな展示物が出たということで、『社員教育』はショーウインドウ右側にお引越しとなりますた。

引越し後のショーウインドウ@コミックZIN秋葉原店 1[間違った社員教育] 引越し後のショーウインドウ@コミックZIN秋葉原店 2[間違った社員教育]
短冊ポスター5人分全部が上手く収まってますな。

関連記事
関連リンク

 

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.