新宿における『トリプル・キャノピーの魔女』展開の様子

コミックZIN新宿店入口横のポスター[トリプル・キャノピーの魔女]

 スペースホウライ伝説・Project ICKXの2013年夏コミ新作『トリプル・キャノピーの魔女』。【秋葉原での展開の様子】に続き新宿の「とらのあな」「コミックZIN」で展開されている様子をお伝えする。


※記事に掲載した店舗内の写真は許可を頂いた上で撮影した物です。各店舗様にはこの場にて改めて御礼申し上げます。

とらのあな新宿店A

 とらのあな新宿店A(旧新宿店)では、同人ゲーム新刊コーナーに『トリプル・キャノピーの魔女』が5部ほど置かれているのを確認。陳列台の側面には、とらのあなが作った販促ポスターのPOPが貼られている。
 デモ用モニターでは他サークルのPVが集中展開されていたので『トリキャノ』のPVは流れず。
 新刊コーナーの向かいにはガチャガチャの機械が置かれているのだけど、そのガチャの機械の両側面にフェイのポスターが貼られていた。なお、ポスターの片方はお店の入口から新刊コーナーに進む人の目に入るように貼られている。
 既刊作品の棚には『間違った社員教育』が2部。また、フロアの角の柱には『Trail of Wings PROLOGUE BOOK』のポスターが今も貼られていたりする。
 ちなみに、8月にオープンした新宿西口店にも『トリキャノ』が5部ほど置かれていました。

コミックZIN新宿店

トリプル・キャノピーの魔女@コミックZIN新宿店 コミックZIN新宿店の全景[トリプル・キャノピーの魔女] コミックZIN新宿店のICKXコーナー[トリプル・キャノピーの魔女]

 コミックZIN新宿店は秋葉原店と比べてフロア面積が少し小さいが、それでもICKX作品に多くのスペースを割いてもらえている。
 既刊作品は『EFFYファンディスク ハウンドの勇気』と『アサルトスフィア』以外は揃っており、小説『北海の魔女』の最終巻(第4巻)も2部置かれていた。
 

『トリプル・キャノピーの魔女』PV@コミックZIN新宿店
ここで後ろに振り向くと、棚の上に置かれたモニターに『トリキャノ』のPVが映っているのが見える。

 

『間違った社員教育』試遊台 1@コミックZIN新宿店 『間違った社員教育』試遊台 2@コミックZIN新宿店

 ZIN新宿店では今も『間違った社員教育』の試遊台が稼働中(秋葉原店は『EFFY』の体験版を設置)。モニターの陰には「大崎コミケ割り2012年冬」とのコラボポスターが見える。
 撮った写真をチェックしていたら、お客さんが体験版に手を伸ばしていますた。
 

早瀬が1人で延長戦[トリプル・キャノピーの魔女]
上を見上げてみると、早瀬が1人残業をこなしていた(コミックZINの店舗特典のポストカードの絵は早瀬)。

 

コミックZIN新宿店入口横のポスター[トリプル・キャノピーの魔女]
お店入口の右手にはR-17のポスターが掲示。

関連記事
関連リンク

 

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.