アセリア10周年本の委託頒布はメロンブックス専売で3月に開始[永遠のアセリア -The Phantasmagoria Spirits Guide-]

記事公開日:

Category: ゲーム雑記 (tag: , , )

  • 2013年1月24日:メロンブックスでの予約が始まったので更新。

 『永遠のアセリア』10周年を記念して、永遠神剣シリーズのシナリオを手掛けた高瀬奈緒文氏と原画の人丸氏(サークル「でっかい剣が好き」)がコミックマーケット85で非公式二次創作本『永遠のアセリア -The Phantasmagoria Spirits Guide-を頒布した(中身は一般向けという事で18禁要素は無し)。
 

永遠のアセリア10周年本『永遠のアセリア ファンタズマゴリア・スピリットガイド』
本の表紙はホログラム加工されている。
左上に写っているのは、おまけで付いてきた新スピリット・ティータのしおり(複数のキャラからランダムで貰えた)。

 
 聞くところによると開場してすぐ列の長さが大変な事になったとか。そして購入数が1人1部に制限されていたにも関わらず1時間半ほどで完売した(cf.当日の高瀬氏のツイート)ということで、アセリアの人気の根強さを示す事となった。余談で、私はあれこれ買い物をしないので11時頃に入場し、完売ギリギリのタイミングでゲット出来ますた。
 
・・・・で、冬コミが始まる前から委託頒布を希望する声が上がっていたわけですが、七草の節句も過ぎた1月10日にめでたく委託頒布が行われる事が決定した(cf.委託頒布決定第一報のツイート)。

委託はメロンブックス専売で3月から

 そして1月24日に詳細――委託は3月よりメロンブックス独占で行われる事が発表された。欲しい人は早めに予約をすることをお勧めする。

高瀬奈緒文氏のツイート(1月24日)”より
【メロンブックス】永遠のアセリア -The Phantasmagoria Spirits Guide- http://shop.melonbooks.co.jp/shop/detail/212001070638 C85でのアセリア10周年記念本の予約が本日より開始いたしました。 確実に手に入れたい方は予約よろしくお願いします。 #アセリア
 
https://twitter.com/naofumi_takase/status/426663752096694272”より
「永遠のアセリア -The Phantasmagoria Spirits Guide-」(PCゲーム)予約受付中!! http://bit.ly/1eI3ezh メロンブックス様の特設ページにて公開されているファリナの彩色版は収録されておりません。ご了承ください。 #アセリア

 なお、委託版(第2版)では表紙を始めとする誤植は修正するとして、内容そのものは冬コミ版から変更は無いとのこと。

高瀬氏のツイート(1月10日)”より
表紙の誤植は修正しますwあと、あきらかに間違っている点とかは直したいと思っていますw 自分もアセリア本は、アセリア好きの皆さんを意識して書いたものなので、ぜひアセリアを長く愛してくださっている方々に見て欲しいです。 #アセリア
http://twitter.com/naofumi_takase/status/421625399643103232/photo/1
 
https://twitter.com/naofumi_takase/status/426605488751398912”より
委託のアセリア本ですが、第二版はほんのわずかですが誤植や文章校正などの修正が入っております。初版を持っている方が購入するほどの違いはないと思われます。 #アセリア

お値段は据え置き1,500円(+税)

 委託での定価はコミケと同じにするとのこと。一般的に委託販売をやったら価格に手数料が上乗せされるところを、今回はサークルが自腹で手数料を負担するという。今後同人活動を継続するつもりなら活動資金(投下資本)は回収したいのが人情だけど、今回はあえて自腹切って手数料負担をやるってのは頭が下がりますな。

高瀬氏のツイート(1月24日)”より
『永遠のアセリア -The Phantasmagoria Spirits Guide-』はお値段のほうも、イベント時とほぼ同じになるように設定させて頂きました。ぜひ欲しい方は予約と、あと情報拡散して頂けると助かります。画像などは今後登録される予定です。 #アセリア
 
https://twitter.com/naofumi_takase/status/426617454479933440”より
はい。通常の委託で考えると割高になるのが普通なのですが、イベント時と同じ価格になるように設定して頂きました。不公平感を無くす意味と、あんまり高くせず手にとって頂きたいと思いこの据え置きとしました。 RT @narukana: アセリア本委託しても値段据え置きなの? #アセリア

ざっくりアセリア本の感想

 さて本の中身をざっくり紹介しておくと(サンプルは【高瀬氏がpixivで公開した物】を参照)、今回の本はファンタズマゴリアの「四王子時代」が主題で、スピリット・エトランジェ・四王子のキャラクター紹介に加え「四王子戦争の物語」も収録されていて読み応えある物となっている。
 また、永遠戦争時代(『永遠のアセリア』本編)のスピリット――アセリアとセリアの先輩であるリアや、ガロ・リキュア時代のキャラが描かれている他、ユーフォリアも登場するのだが……。
 
 本の感想も書くと、私はエリオがお気に入りになりました。あとフィオニアは某キャラとの対比でイイ味が出そうだし、永遠戦争時代の「ラキオス勢力ではないスピリット」はゲームに出ていたら「苛酷さを体現する存在」として印象に残るキャラになるかもしれないなと思ったりする。

アセリア本の版権はサークルが所有

 あと余談で、アセリア本に出てきた新キャラの版権は「でっかい剣が好き」が所有する事となり、立体化などをしたい場合はサークルに申請してくれという話になるそうだ。

高瀬氏のツイート(1月22日)”より
Xuse様より同人誌アセリア本シリーズに登場する著作権は、でっかい剣が好きが所有してよいということになっています。 “@dekodevice: アセリア本の永遠神剣とかキャラの模型作るときはXuseに版権申請するのかな? サークルに申請するのかな? #アセリア”

関連記事
関連リンク

※以下は18禁要素があるので注意。

 

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.