社員教育の一部をシブく、かつアスパラにする無料拡張パック第3弾「お徳用・アスパラ盛り」が配布開始[間違った社員教育]

記事公開日:

Category: 間違った社員教育 (tag: , , )

 フライトシューティング入門者向け同人ゲーム『間違った社員教育』では、空をより楽しく飛べるようにと無料拡張パックが公開されている。

 
※『間違った社員教育』は同人ショップ各店で委託頒布されているほか、コミックマーケット86でもProject ICKX(3日目・西地区え-26b)で頒布されます。


 
 そして頒布開始から1年半以上が経過した2014年8月に、第3弾となる「お徳用・アスパラ盛り」が公開された。

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
「他のICKX作品のクオリティに近いコーションマークディテールの実現」と「プロトタイプカラーの導入による裾野の拡大」は、本作で最後にやり残していた部分となります。 #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill

無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」

『間違った社員教育』公式サイト – 無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」
※過去の拡張パックの内容も「お徳用・アスパラ盛り」に収録されています。

更新その1:コーションマーク

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
(1)超高速小型飛翔体に、コーションマークを付与しました! 細かいながら世界観を反映したコーションマークとなっており、実感的な仕上がりとなっております #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill
コーションマーク1[『間違った社員教育』無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」]
 
https://twitter.com/FET_SHIZAIBU/status/499174587423129601”より
こいつについては、もいっちょ例を… #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill
コーションマーク2[『間違った社員教育』無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」]

 「お徳用・アスパラ盛り」における更新内容その1は「コーションマーク(エアインテーク吸入口とかに書かれている「危険」や「怪我に注意」などのマーク)」。機体モデルの完成度を高めるためにコーションマークを付ける事はゲームの制作段階から考えていたそうだが、『間違った社員教育』の世界観――血や硝煙など戦争(戦闘)の気配は感じさせない――に則した物を用意したいという思想から、実装が遅れてしまったとのこと。

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
コーションマークについては、その道に詳しい関係者にひょいっと作っていただく手もあったのですが、「自らの手で世界観に即したものを用意したい」という資材部サイドのこだわりのため、製品版で実装が間に合いませんでした。 #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill

 なお、ゲーム内では小さくなっているもののコーションマークは1つ1つしっかりデザインされている。公式Twitterでマークがうpされているので興味がある方はそちらを参照されたし(その1その2その3その4その5その6その7

更新その2:プロトタイプ・カラー

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
(2)「派手な機体はちょっと…」というアナタのために、プロトタイプ・カラーをご用意!痛機が苦手な方、もう大丈夫です、怖くない #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill
プロトタイプ・カラー1[『間違った社員教育』無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」]
 
https://twitter.com/FET_SHIZAIBU/status/499180077733535744”より
「プロトタイプカラー」…(ご覧頂けるとわかると思いますが、すべてモデルを参考にしたものです)…これも、「ピンク機は耐えられない!」という皆さんへの入り口として、間に合うなら当初からご用意したかったものでした。 #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill
 
https://twitter.com/FET_SHIZAIBU/status/499183482568835072”より
しかしこれで、お友達に本作を勧めるとき、「えー、ピンクの飛行機とか、恥ずかしくて乗れん」と言われても、反論が可能になったわけです。ぜひ、フラシュー人口の拡大にご活用くださいませ。 #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill

 更新2つめはプロトタイプ・カラーの追加。「ファンシーなペイントの機体はちょっと……」という方に配慮して追加したという。ただ、あのピンクの機体も中の人曰く

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
自身の経験から:「痛機あざとくてちょっと」、とか乗らず嫌いしてても、一回でも乗ったら、慣れて気にならなくなる。間違いない #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill

――とのこと。人間、何だかんだ言ってやっている内に慣れるということ。
 ちなみに、プロトタイプカラーを出すと『社員教育』の世界観から浮いてしまうのではないかという気がするが、「あの会社がどっかから買い付けてきた状態の物をそのまま使っている」と考えれば良いそうである(cf.「資材部の懲りない面々」公式Twitter公式Twitter)。また、コーションマークもプロトタイプカラーに付いている物はユルくないデザインにしているとのこと。

更新その3:#社員教育の一部をアスパラにする

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
(3)謎の装備が…これは、いったい、なんだ!? #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill #ICKXアスパラ
アスパラ[『間違った社員教育』無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」]

 次の更新内容は……アスパラ!? 今年の春頃にICKX界隈でも「#キャラのセリフの一部をアスパラに変える」が流行しましてな……(cf.ICKXとアスパラ – Togetter)。

更新その4:効果音追加

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
(4)一部、効果音追加です。トリプル・キャノピーの魔女を遊ばれた方はご存知と思いますが、社員教育でも、アソコで音が鳴るように。 #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill
ランディングギアの効果音[『間違った社員教育』無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」]

 4つめは「効果音」。『トリプル・キャノピーの魔女』で実装された「ランディングギアの収納音」が『社員教育』にも搭載された。
 
※件の効果音は『トリプル・キャノピーの魔女』のPVでも確認出来る(2分08秒辺り)。なお、『トリプル・キャノピーの魔女』もコミックマーケット86で頒布される。


 
 ただ、『社員教育』でランディングギアの効果音を入れるにはもうひと手間掛けなくてはならなかったのだとか。

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
さてギヤの音に驚いて頂きましたが…油圧動作音はトリプル・キャノピーの魔女のときkarui3D様に作成いただいたものを収録するご許可をいただき搭載したんですが、残念、それだけでは足らず。R-17と違って、カバーの開閉が別途行われるんですね #間違った社員教育
 
https://twitter.com/FET_SHIZAIBU/status/499197121338150915”より
…というわけで、実装後、急遽カバー開閉音素材の別途調達と、音響調整を行いました。自分でSEもスクラッチできる腕があればいいんですがねぇ… #間違った社員教育

更新その5:バグフィックス

「資材部の懲りない面々」公式Twitter”より
(5)長らく存在したバグフィックス。6面幕間直前に空気抜けが発生した場合、無敵風船が発生する症状を抑止。あと、ラスボスの最終装備のテクスチャ異常(数日前に発覚)も修正。 #間違った社員教育 http://jmd.ickx.jp/fet/#refill
バグフィックス[『間違った社員教育』無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」]

関連記事
関連リンク

 

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.