次世代の対艦番長!? 新機体「XSF-3A」登場――Project ICKXコミケ88新刊『VSE REV,a88』

 コミックマーケット88が目前に迫った8月10日の昼前、同人ゲームサークル「Project ICKX3日目・東地区R-07b」がC88新刊の内容を発表した。

Project ICKX公式Twitter”より
ちょっとコミケ行ってくる。
 
蝶の様に舞い、ゴリラの様に粉砕する次世代の打撃戦の幕開けである。 http://twitter.com/effy_staffs/status/630564469463068672/photo/1
新機体「XSF-3A」[VSE REV,a88][C88]


 Project ICKXのC88新刊は『VSE REV,a88』。フライトシューティングだけあって【コミケ88――エリア88】に乗っかってきましたね。

Project ICKX公式Twitter”より
ということで夏コミ新刊は”VSE REV,a88″となります。
頒布価格は\500。
言うまでも無い事ですが持ち込み数は88部です。
 
VSE REV,2との差分は「体験版のオミット」「アーケード[対空]のマップ刷新(β2)」「XSF-3Aの追加」となります。

 さて、始めのツイートに新機体の画像が出ているが、「XSF-3A」という機体名やその形状から、モデルは今月に初の試験飛行が予定されている防衛省の「先進技術実証機・ATD-X(心神)」か?
 新機体のモデリングには、『Trail of Wings』を制作しているサークル「project Wings」の中の人が関わったとのこと。『Trail of Wings』は実在機を扱っているのもあって、のーすうっどさんに白羽の矢が立ったか。

のーすうっどさんのツイート”より
Project ICKX様のコミケ新刊に新型機の3Dデータを提供させていただきました。よろしくお願いします。
https://twitter.com/effy_staffs/status/630564469463068672


 ところで、ICKXの人に「誰も突っ込まないんだけど垂直尾翼」と言われて思ったが、新機体のカラーリングって、どこぞのエリア88に所属していた日本人パイロットの愛機と似ている? そういえば、3日前にこんなツイートをしていた。

Project ICKX公式Twitter(8月7日)”より
コミケ88ですよ
 
Project ICKX公式Twitter(8月7日)”より
なんとかシン型機は間に合いそうだな。
 
Project ICKX公式Twitter(8月7日)”より
(・∀・)シンシンシーン♪ ( ゚д゚)ハッ!
(・∀・)シンシンシーン♪ (´Д` )イェァ

……と思考を巡らしているところに、ICKX公式が次の画像を公開した。

Project ICKX公式Twitter(8月7日)”より
コミケ帰ってきた!
 
_人人人人人人人人人人人人_
> 始まってすらいない! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ http://twitter.com/effy_staffs/status/630601226766319616/photo/1
新機体「XSF-3A」(正面より)[VSE REV,a88][C88]

<<蒼いボディ、例のマーク…。奴だ。>>
 機体前面からの画像が公開されたところで、どうやら今回コミケでは風間真カラーを模したATD-X“のような”機体「XSF-3A -Shin Kazama-」を出してくるようだ。ところでICKXの人がしきりに「びよくびよくびよく」と言っているが、もしかしてエンブレムも「炎のユニコーン」にしちゃってたりする?
 
 あと気になる機体性能だが、ICKXのツイートを見るに、「次世代の対艦番長」どころか「異次元の対艦番長」なシロモノになっているっぽい(そもそも『VERTICAL STRIKE』はサクッとお手軽に爽快感を味わえる作りの作品であるけど)。

Project ICKX公式Twitter(7月22日)”より
次世代の対艦番長どころか、次世代の喧嘩番長です。
ASMなんざいらんかったんや。

Project ICKX公式Twitter”より
まぁ、現実として、どんなロール角でもほぼ意図通りの位置でドリフト止められるので、
対艦とかだと文字通りぼこぼこにぶん殴れるんだよね。
 
Project ICKX公式Twitter”より
敵艦正面から海面すれすれで接近し、57mm偏差射撃で前方上部構造物を破砕
距離500で急上昇ののち、ベクタードスラスト全開で直下を指向、後方上部構造物を破砕
AAの危険が無くなった所で悠々とMark.83をリリースし、侵入方向へと抜ける
ここまで侵入レーン幅==機体幅
 
Project ICKX公式Twitter”より
もはや飛行機じゃねぇ~

――そんな脅威の新機体が登場する『VSE REV,a88』は、3日目・東地区R-07bのProject ICKXで頒布します。ツイートにある通り、頒布数は88部を予定しているとのことなので、欲しい人は開幕一番に「ボスケテ(cf.すごいよ!!マサルさん)」の要領でICKXへ向かうのが確実でしょう。
 
【おまけ】
 夏コミが終わっても、またすぐにもう一山あるらしい。

Project ICKX公式Twitter(7月22日)”より
あ、そういやTGS受かりました。

関連記事
関連リンク

 

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.