さらば創業の地… 亀戸店が8月下旬に移転リニューアル[超ごってり麺ごっつ]

記事公開日:

Category: 外食日記 (tag: , )

 亀戸・秋葉原・新小岩で知名度を得ている、背脂チャッチャ系ラーメンの「超ごってり麺 ごっつ」。

ごっつ亀戸店 外観2

ごっつ亀戸店の現店舗。
※2014年春に撮影。

背脂中毒は犯罪ではありません!![超ごってり麺ごっつ]

Impress Watchで取り上げられた事がある「『背脂中毒は犯罪ではありません!!』POP」。

 ごっつ創業の地である亀戸店が2017年8月下旬に新店舗へ移転する。

 

 公式Twitterでは7月7日付けで【移転のアナウンス】が出されており、移転の理由は“ビルの老朽化”とのこと。
 気になる移転先だが、現店舗から見て交差点の右斜め向かい――「伝説のすた丼屋 亀戸店」と回転寿司「もりいち 亀戸駅前店」の間で、今と殆ど変わらない。むしろ、JR亀戸駅からだと道路を渡らずに行けるようになるのでアクセスは今より良くなるかな。

亀戸店移転の告知[超ごってり麺ごっつ]

亀戸店移転のお知らせ。

亀戸店の移転先[超ごってり麺ごっつ]

「伝説のすた丼屋」と「もりいち」の間、「味虎」の看板があるビルが移転先。
※ビルの裏の裏にJR亀戸駅がある。

 移転先のビルは、7月末の時点では少なくとも外観の工事は始まっていない。8月に入ってから改装工事が一気に進められるのだろう。移転先は縦(奥行き)が長いフロアをしてるので、移転後のレイアウトはごっつお馴染みの物になると思われ。
 ところで、移転のお知らせには

3階にアミューズメント施設を作る予定で更にパワーアップします

という一文があるけど、これって「背脂アミューズメント施設」を作るってこと??

 

 創業間もない頃、お店の名前を見て試しに入ってみたら、「こってりらーめん なりたけ」の系譜に連なるお店だった――というファーストコンタクトから8年。景気付けや打ち上げ、嫌な事があった時の厄落とし等と言って亀戸店に通い続けているが、この夏に亀戸店は一つの区切りを迎える。
 ごっつ創業の地の姿を記憶に留めておきたいという人は、お早めにお越しを。

関連記事
関連リンク

 

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.