MISSION 7:夜間追撃戦 -MIDNIGHT ASSASSIN-

更新日:

<< MISSION 6 | ミッション一覧 | MISSION 8 >>

目次

  1. ミッションデータ
    1. 作戦目的
    2. 敵データ
    3. クリア報酬
    4. クリア後に購入可能になる機体
  2. ミッション攻略

[スポンサーリンク]

ミッションデータ

作戦目的

  • 逃走する敵部隊の追撃。

敵データ

タイプ 名前 スコア 出現数 スコア計 備考
AIR E-767 15,000 2 30,000
F/A-18D 4,000 4 16,000
F-4 2,500 2 5,000
A-6 3,000 2 6,000
F-117A[RAZORBACK] 15,000 2 30,000

クリア報酬

  • クリア報酬:30,000
  • 獲得できる報酬最高額:117,000

クリア後に購入可能になる機体

  • コマンド機を撃墜するとMiG-29

ミッション攻略

 通常ルートなのだが、こっちの方が面倒臭い。

電子戦機の排除が最優先

 このミッションでは敵の電子戦機(E-767)によるジャミングのせいでレーダー機能が低下し、レーダーに機影はたまにしか表示されなくなっている。
 E-767を全滅させればレーダーは元に戻るので、ミッションが始まったら全速力で北(北北西)へ向かい速攻でE-767を堕とすと攻略が楽になる。

『2』ではステルス機がクセ者

 『エースコンバット2』では視点操作機能が搭載されていないので、ステルス機を捕捉するのに骨が折れる。そしてこのミッションのコマンド機はF-117Aなので余計に苦労を強いられる。
 敵電子戦機を排除したら、TGTのF/A-18Dより非TGT機の撃墜を優先しよう。コマンド機は自機に近づいてくる習性を持っているようなので、非TGT機の相手をしている内に捕捉出来る場合も多い。

レーダーも使って敵の動きを知る

 TGT機のF/A-18Dは中々良い動きを見せるので、コマンド機と戦うつもりでやらないとミサイルが命中しない。で、このミッションは夜間戦闘であるゆえに敵を目視しづらい。目を凝らせば何とか見えるが、ここはレーダーも使って敵の動きを予測してみよう。

[スポンサーリンク]

<< MISSION 6 | ミッション一覧 | MISSION 8 >>

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.