Mission 1:グレースメリア侵攻 -首都強襲さる-

更新日:

| ミッション一覧 | Mission 2 >>

目次

  1. ミッションデータ
    1. 基本データ
    2. 作戦目的
    3. Sランク獲得条件
    4. ネームド機
    5. クリア後に購入可能になる機体
  2. ミッション攻略

[スポンサーリンク]

ミッションデータ

基本データ

  • 作戦日時:2015年8月30日1149時
  • 作戦エリア:グレースメリア

作戦目的

  • 1次ミッション:敵侵攻部隊の全滅。※制限時間30分(2次ミッション前半まで含む
  • 2次ミッション:
    1. 一定時間生き残る。
    2. マップ西端の離脱ラインまで撤退する。※制限時間5分

Sランク獲得条件

  • 40,370ポイント以上(39,720ポイントでAランク)。

ネームド機:F-22A PEGAS

※『エースコンバット6』のネームド機は難易度エキスパート以上でないと出現しない。
 1次ミッション開始から短時間でTGT機を全滅させる。すると増援としてTGT機扱いのRafale Mが現れるので、これを2機撃墜すると高高度に出現する。

クリア後に購入可能になる機体

  • 無し

ミッション攻略

1次ミッション

 最初のミッションというコトで難しい箇所は無いと思われ。ここでは足が遅い爆撃機を練習台にして偏差射撃がどういうものかを覚えると良いだろう。

非TGT機を狩り続ける

 TGT機のB-52やUH-9だけを撃墜してもスコアは9,500ポイントしか稼げず、Sランクを取るには30,000ポイントも足りない。なので、TGTを2機ほど残した状態で非TGT機を狩り続ける必要がある。スコアを稼ぐ際は味方が集まっている湾の上空に陣取って戦うと良いだろう。なお、敵を撃墜していくとASGが溜まって支援要請を使えるようになるが、TGT機が少ない状況で支援要請を使うと味方がTGT機を撃墜して1次ミッションが終わってしまう場合があるので注意。
 ポイントが高いC-17輸送機はマップを東から西へ横断する形で出現する。Sランク狙いならC-17は湾に近づいたところを撃墜すればOK。こちらからマップ東に出張る必要は無い。

F-14Dのガチ逃げに注意

 難易度ハード以上では非TGT機にF-14Dが出現する。このF-14Dは時々ガチ逃げする事があるのだが、ガチ逃げされると高性能機でも追い付くのに一苦労なので、逃げてるなと思ったら一旦そのF-14Dは放置して別の敵機を狙うようにしよう。

2次ミッション

 2次ミッションは、ニンバスの爆風とシュトリゴン隊の攻撃をしばらくの間耐えた後、マップ西端の離脱ラインまで撤退する事になる。シュトリゴン隊の攻撃を避けるのに夢中になってニンバスの爆風に突っ込んでしまった……なんて事にならないよう、周囲の状況は常にチェックするようにしよう。

支援要請でシュトリゴン隊を撃破する

 撤退命令が出されると、ASGが強制的にゼロにされ支援要請が使えなくなる。……が、撤退命令が出される前――シュトリゴン隊が出現した直後までの間は支援要請が使えるので、出現した瞬間にシュトリゴン隊に向けて攻撃要請を発動すれば何機か撃墜出来る。
 なお、シュトリゴン隊は1機につき1,480ポイント稼げるが、撃墜出来るかどうかは運にも左右されるので、Sランクを取りたいならやはり1次ミッションの内に条件を達成するようにしよう。

[スポンサーリンク]

| ミッション一覧 | Mission 2 >>

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。