Mission 7:セルムナ連峰制空戦 -白銀に迫る殺意-

更新日:

<< Mission 6 | ミッション一覧 | Mission 8 >>

目次

  1. ミッションデータ
    1. 基本データ
    2. 作戦目的
    3. Sランク獲得条件
    4. ネームド機
    5. クリア後に購入可能になる機体
  2. ミッション攻略

[スポンサーリンク]

ミッションデータ

基本データ

  • 作戦日時:2016年2月12日1545時
  • 作戦エリア:セルムナ連峰

作戦目的

  • 1次ミッション ※ノルマ:3、制限時間45分
    • オペレーションA:攻撃機の迎撃。
    • オペレーションB:ジャミング機の撃墜。
    • オペレーションC:電子支援機の護衛。
    • オペレーションD:超音速爆撃機の迎撃。
  • 2次ミッション ※制限時間30分
    1. 敵戦闘機部隊の追撃。
    2. 撤退する友軍の支援。

Sランク獲得条件

  • 1次ミッション ※ノルマ:3、制限時間45分
    • オペレーションA:9,480ポイント以上(8,480ポイントでAランク)。
    • オペレーションB:9,340ポイント以上(8,360ポイントでAランク)。
    • オペレーションC:9,060ポイント以上(8,560ポイントでAランク)。
    • オペレーションD:クリアすれば必ずSランク獲得。
  • 2次ミッション:12,000ポイント以上(11,500ポイントでAランク)。

ネームド機:F-117A DZHOKER

ミッション開始時にマップ北西に出現。帰還ラインに沿うように南下しながら味方地上部隊に接近する。

クリア後に購入可能になる機体

  • 無し

ミッション攻略

 スネークピットがいるオペレーションCを早い内にクリアしてESMを受けられるようにすると楽になるだろう。
 1次ミッションをクリアする直前に必ず補給を。ドローンの相手をするだけでなく、2次ミッションでSランクを取るために特殊兵装が必要となるからだ。

1次ミッション

オペレーションA

A-10Aの動き方はほぼ固定

 オペレーションAの敵はマップ東から現れて味方地上部隊に向かって飛んで来る。A-10Aは決まったルートを延々飛び続けるだけので、直線飛行しているところをXMAA等で狙い撃ちしてやろう。

不意打ちに注意

 作戦開始から一定時間が経過すると増援が出現するが、非TGTのF-14Dは自機の周囲に現れ不意打ちを仕掛けてくる場合があるので注意しよう。

オペレーションB

目標は円の中心

オペレーションBはジャミング機――EA-200とTND-GR.4の排除が目的。ジャミングが掛かった状態で戦うのは骨が折れるので、まずはジャミング機の数を減らそう。ジャミング機はレーダーに表示される緑の円(ジャミング範囲)の中心にいる。

ガンカメラも見よ

 また、画面左上のガンカメラを見れば敵の動き(進行方向)を把握出来るので、ジャミング下での敵機の動きの確認や偏差射撃を狙うのに利用しよう。

オペレーションC

 オペレーションCは何もせずに放置しているとスネークピットがボコボコにされて作戦失敗となる事が多い。ESMの恩恵を受けるためにも、オペレーションCは早めにクリアするのが良いだろう。
 敵はスネークピットを目指して飛んでくるので、スネークピットのESM範囲内に陣取り、遠くの敵は特殊兵装、距離を詰めた敵はESMで強化されたミサイルを放ってやると敵はドンドン堕ちていく。ただ、オペレーションCで相手をする敵機の数は20機超と多いので、「石橋を叩いて」先にオペレーションAまたはBをクリアして味方戦闘機を連れてくるのも一手である。

オペレーションD

 マップ北東からクォックス隊を狙って近づいてくる高速爆撃機XB-70を迎撃するのが目的。合計3機撃墜すればクリアだが、クォックス隊が3回爆撃を喰らうと作戦失敗となってしまう。なお、オペレーションDはクリアすると必ずSランクが取れる。

しばらくは手を出さない

 XB-70はマップ北東の端から現れるが、しばらくすればこちらに近づいてくるので、それまではゴーストアイやスネークピットの無線に注意しつつ他の作戦を進めてよう。

正面攻撃→即反転

 XB-70はほぼ一直線に飛んでいるので、まず正面からミサイルを放つ。ミサイルを放ったらすぐ反転してXB-70の背後を取り、正面からの攻撃で堕とし切れなかった場合はすぐに再攻撃する。XB-70はスピードが速いので、通常ミサイルの射程距離より離れたら大人しく特殊兵装を使おう。

2次ミッション

 総論で書いた事の繰り返しとなるが、1次ミッションをクリアする直前に必ず補給を行うこと。
 2次ミッションはTGTのドローンを全機撃墜するか味方の撤退が完了すればクリア。しかし、ドローンを全機撃墜しただけ(15機×600ポイント=9,000ポイント)ではSランクは取れない。

撤退する敵機を撃ち堕とせ

 なので、Sランクを取るには2次ミッション開始直後に撤退する敵をある程度撃墜する必要がある。「1次ミッションクリア直前に補給しろ」と書いたのはこれが理由。目安としては、(ドローンを全機撃墜することを前提とすると)F-14Dを6機堕とせばSランクに届くので、支援要請や特殊兵装を使い1機でも多く撃墜出来るように立ち回ろう。

ドローンは誘導中を狙う

 ドローンはその機動性故にミサイルを闇雲に撃っても命中しない。ドローンはニンバスを誘導している最中は動きが鈍るので、レーダーで誘導を始めた(赤い円が表示された)ドローンを見つけて攻撃しよう。
 特殊兵装を使えばニンバスの爆風を気にせずに攻撃出来るが、通常ミサイルでも射程距離ギリギリから発射してすぐに回避機動を取ればダメージを喰らわずに済む。

[スポンサーリンク]

<< Mission 6 | ミッション一覧 | Mission 8 >>

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.