MISSION 4:厄災の記念碑 -Stonehenge-

更新日:

<< MISSION 3 | キャンペーンモード・目次 | MISSION 5 >>

目次

  1. ミッションデータ
    1. アンロック条件
    2. 基本データ
    3. 作戦目的
    4. レンタルセット
    5. Sランク条件
    6. 報酬
  2. ミッション攻略
  3. Sランク攻略
  4. 豆知識

[スポンサーリンク]

ミッションデータ

アンロック条件

ミッション3をクリアし、300,000クレジットを支払う。

基本データ

  • 任務タイプ:CAS(Close Air Support)
  • 作戦名:CRUSHER
  • 作戦時刻:2019年7月8日1100時
  • 作戦エリア:トルコ ストーンヘンジ・タイプ3

作戦目的

  • ミッション(制限時間:30分):
    1. 味方地上部隊の支援。
    2. ジャミング装置の破壊。
    3. ストーンヘンジの全機破壊。

レンタル機体

  • 機体:Mirage 2000-5(レベル1)
  • 特殊兵装:4AGM(レベル1)

Sランク条件

クリアタイム7分30秒未満、かつ16,900ポイント以上を獲得。
※最後のTGTを撃破してから「MISSION ACCOMPLISHED」の表示が出るまでの時間は約1分15秒。
 
クリアタイム7分29秒40、16,900ポイントでSランク。
クリアタイム6分50秒20、16,800ポイントでAランク。
クリアタイム7分31秒22、18,450ポイントでAランク。

報酬

  • ミッションをクリアすると600クレジット。
  • 初回クリア時に通り名「空賊の意地」。
  • Sランククリアでエンブレム「ストーンヘンジ」、通り名「ストーンヘンジ・キラー」。

ミッション攻略

機銃のリロードに注意

 まずシリーズ経験者向けの情報を。このミッションのレンタル機体のMirage 2000-5は機銃の弾数が100発とかなり少ない。これだとすぐ弾切れを起こすのではと思うが、今作は機銃の残弾がゼロになるとリロードの後で弾数が復活する。つまり、弾数は無限であるがリロードの概念が加わったということである。なので弾は無制限だと思って良いのだが、ストーンヘンジ本体など耐久力が高い標的に機銃も使ってダメージを与えていると、「あと少しで撃破出来るところで機銃がリロードに入ってしまいトドメを刺し損ねる」という事が起こりうるので、その点は注意しましょう。

ミッション前半は高速を保つ

 ミッション4では開始時からストーンヘンジの砲撃が飛んでくる。おさらいすると、ストーンヘンジの砲撃が来るとまずレーダーに赤枠の円で砲撃の危険界(攻撃範囲)が表示され、それから少しするとレーダーの円が真っ赤になって二次爆発が起きる。二次爆発が起きた時に危険界にいると数十%のダメージを連続で喰らってしまう。
 危険界にいると専用の警告ブザー(ミサイルアラートとは別)が鳴るので、砲撃が来たら二次爆発の前に危険界から離れること。ミッション前半は攻撃範囲内からすぐ逃げられるようにある程度高速を保つと良いかもしれない。

特殊兵装も使う

 ブリーフィングで説明された通り、ストーンヘンジを攻撃するにはまず施設中央のジャミング装置を破壊して航空機へのジャミングを解除する必要があるのだが、今回はそのジャミング装置を味方地上部隊の砲撃で破壊する。そのため味方地上部隊の支援――進路上にいる敵地上戦力の排除が最初の目的となる。
 ターゲットに指定されているトーチカ――PILLBOXやBUNKERを破壊すれば味方が進軍出来るのだが、トーチカの類は耐久力が高いので特殊兵装も活用して一気に破壊しよう。なお、対地攻撃中に砲撃が飛んできたら攻撃を一旦中止しすぐに回避行動を取ること。

画面中央のミサイルマーカーが頼り

 敵のトーチカを全て排除すると一旦待機命令が出る。そして会話の後、結局自機がジャミング装置を破壊するためにストーンヘンジの敷地内へ突入する事になる。
 敷地内はジャミングによりレーダーに目隠しが被さっているのだが、それにも関わらず敵の対空火器は遠慮無しに攻撃してくる。レーダーは使えなくてもミサイルを撃たれた時に画面中央に表示されるマーカーは機能するので、このマーカーを頼りに回避行動を取るかどうかを判断しよう。

敵の懐に入ってからも危険がある

 ジャミング装置を全て破壊すると、ストーンヘンジ本体がロックオン可能になる。それと同時に敵のSu-27の編隊が接近してくるので、ジャミングを解除したらまずは施設中央のSAMを破壊すると危険を減らせるだろう。
 ストーンヘンジはジャミングを解除された後も砲撃を続けるが、敷地内にいれば“基本的に”脅威ではない。ただ砲台は動くので、あまり近づき過ぎると砲身によるラリアットを喰らう可能性はある。
 また、『エースコンバット04』をやった事がある人の中に経験した人がいるかもしれないが、今作でもストーンヘンジが砲撃する瞬間にその射線上にいると直撃を喰らってしまう。良くて瀕死、機体の耐久力次第では即死もあり得るので、ストーンヘンジの砲身の先には出ないように気を付けよう。

Sランク攻略

Sランク獲得への道

 前半戦をどれだけ早くかつ敵を撃破しつつ突破出来るかがカギとなる。装備は特殊兵装の4AGMを16発用意出来るとSランク獲得が楽になる(レベル3のMirage 2000-5に改良型目標識別回路Sのパーツを付けると4AGMが16発になる)。
 まず最初の敵陣地2つは、ストーンヘンジの砲撃が来る前に4AGMでまとめて吹き飛ばす。その後はマップ北東の陣地へ道中の敵を撃破しながら向かい、3つめの敵陣地も4AGMを使い1アプローチで殲滅する。3つめの敵陣地を殲滅したら、少し離れた場所にいる敵車両を標準ミサイルと機銃で撃破する。4つめの敵陣地も4AGMでザコ敵を一掃し、トーチカは減速して1アプローチで破壊する。フルスピードで飛ばせば前半戦は約2分半、スコアを9,000ポイント以上稼いで突破出来る。
 
 ジャミング装置破壊のパートは、会話からタイミングを測り、ミッションアップデートが出た(TGT表示された)ところですぐ装置を攻撃出来るようにする。ジャミング装置も1アプローチで3機全てを破壊するのが望ましいが、無理なら素早く旋回して再攻撃する。
 上級ネタであるが、ジャミング装置は標準ミサイルを直当てすることでも破壊出来る。ミサイルを直当てするには、基本的にHUDの中央にあるウイスキーマーク(「W」マーク)をジャミング装置の少し上に置いた状態で発射する。ただし、機体によってミサイルの飛び方(着弾位置)に個体差があるので微調整する必要がある。ミサイル直当てを活用すれば、ジャミング装置を1アプローチで全て破壊するのが楽になるだろう。
 
 ジャミング装置を破壊したら、まずストーンヘンジを破壊して回る。ストーンヘンジが残りが1機になったらスコアを稼ぐために周りの対空火器を破壊する。場合によってもしSu-27を撃墜する必要があるなら、ここのSu-27は動きがゆっくりなので落ち着いて狙おう。

レンタル機体でSランク

 レンタル機体でSランクを狙う場合は、弾数が少ない4AGMをどこで使うかが攻略のカギとなる。4AGMを使うならポイントが高めの敵に使いたい。
 前半戦は、まず敵陣地1つめと2つめはトーチカのみを狙う。トーチカは1アプローチで破壊する事が必須である。その後は道中の敵を撃破しつつマップ北東の敵陣地3つめへ向かう。敵陣地3つめは4AGMでポイントが高いSAMやAA GUNもまとめて攻撃する。4つめの敵陣地も4AGMで対空火器を破壊しつつトーチカを速攻で撃破する。
 後半戦は上述の通りに攻めればOKだが、Su-27などでスコアを稼ぐ必要があるので、ジャミング施設破壊は最短で済ませよう。

豆知識

【BGM】

  • 『エースコンバット04』の「Stonehenge」のリミックス。

 
【BRONCO】
 ヴァイパーやオメガと違い、(たぶん)これまで一言も発していないボーンアロー3「BRONCO」。無口キャラかと思いきや、このミッションで声を聞く事が出来る。ストーンヘンジ本体を攻撃していると「ボーンアロー3」の名で無線が入る。

[スポンサーリンク]

<< MISSION 3 | キャンペーンモード・目次 | MISSION 5 >>

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。