MISSION 8:バンカーショット作戦決行 -Operation Bunker Shot-

更新日:

目次

  1. ミッションデータ
    1. アンロック条件
    2. 基本データ
    3. 作戦目的
    4. レンタルセット
    5. Sランク獲得条件
    6. 報酬
  2. ミッション攻略
    1. 総論
    2. 1次ミッション
    3. 2次ミッション
    4. 3次ミッション
  3. Sランク獲得のポイント
  4. 豆知識

[スポンサーリンク]

ミッションデータ

アンロック条件

※2014年10月2日に配信。
ミッション7をクリアし、700,000クレジットを支払う。

基本データ

  • 作戦名:BUNKER SHOT
  • 任務タイプ:CAS(Close Air Support)
  • 作戦時刻:2020年9月19日0900時
  • 作戦エリア:アドリア海 クロアチア沿岸

作戦目的

  • 1次ミッション(制限時間6分+α):作戦時間内にボーンアロー隊・リッジバックス隊合わせて35,000ポイント以上を獲得する。
  • 2次ミッション(制限時間5分):その場に待機し、生き残る。
  • 3次ミッション(制限時間30分):指定された全てのターゲットの撃破。

レンタルセット

  • 機体:F-35B(レベル5)
  • 特殊兵装:GPB(レベル1)

Sランク条件

  • クリアタイム:18分20秒未満
  • スコア:100,000ポイント以上

報酬

  • ミッションをクリアすると1,000クレジット。
  • 初クリア時に通り名「ユリシーズの目撃者」。
  • Sランククリアでエンブレム「バンカーショット作戦従軍記念章」、通り名「ベルツの恩人」。

ミッション攻略

総論:弾切れに注意

 今回はとにかく地上の敵が多いので、特殊兵装は4AGMや範囲攻撃が可能なLAGM等を推奨する。ARMSパーツで弾数を増やすことも忘れずに。もしくは「改良型目標識別回路(MSL)」で通常ミサイルの弾数とリロードの速さを強化するのも一手か。機体は空陸両方に対応できてパーツスロット数も多いマルチロール機が鉄板。空のオレンジアイコンの敵を通常ミサイル1発で撃破出来ると攻略が楽になる。
 ちなみに、今回は『エースコンバット04』とは違い朝のミッションなので、視界が悪くて「地面にキス」する危険は小さいだろう。

1次ミッション

総論

 1次ミッションはリッジバックス隊と毎度お馴染みのスコア勝負をやりながら上陸部隊の支援を行う。残り時間約1分前までに両チーム合わせて35,000ポイント以上を獲得すればクリアとなる。
 今回はとにかくスコアを稼がなくてはならないので、地上の高価値目標は優先して撃破するべし。なお、このミッションはSAMの数が多く、これを放置しているとミッション中はミサイルアラートが鳴りっぱなしになるので、SAMを見つけたらすぐ破壊すると良いだろう。

海峡突破開始前にミサイルを撃ってくる敵を片付ける

 ミッションが始まると、正面のルーダ島にはSAMとAA GUNが待ち構え、海岸からは敵戦闘機がこちらに向かってくる。上陸部隊が海峡突破を始める前に、ミサイルを撃ってくる敵は排除しておこう。
 さて、上陸部隊は東西二手に分かれて海岸を目指すのだが、それぞれの部隊に対し敵は時間差で襲い掛かってくる。

東ルート:艦船はパーツを剥ぎ取ってから沈めろ

 東のエコー隊には敵艦船が立ちはだかる。ミッション5で述べたように、対空火器などのパーツを破壊する前に艦船の本体部分を破壊してしまうとパーツのスコアは加算されない。艦船はパーツ→本体部分の順に攻撃するとより多くのスコアを稼げる。

西ルート:機銃も積極的に使う

 ウイスキー隊が進む西側はPILLBOXとSAMが主な敵となる。まずはSAMを潰してPILLBOXへの攻撃に集中できる状況を作ろう。さてPILLBOXだが、硬いだけあって対地攻撃力が相当高くないと通常ミサイル1発で撃破出来ない。かと言って通常ミサイルを2発使うと後で弾切れを起こすかもしれない。なので、PILLBOXに通常ミサイルを使うのは1発に留め、機銃メインでダメージを与えるのが良いだろう。また、機銃の扱いに慣れている人はSAM以外の対地目標も機銃で破壊するとミサイルの節約になる。

COAST GUNにはヒット・アンド・アウェイを徹底

 東西の高価値目標を平らげたら海岸に向かう。海岸には3基のCOAST GUNがいるが、こいつは多少距離が離れていても対空機銃を当ててくる。PILLBOXと同じように機銃で攻撃しようとすると余計なダメージを喰らう虞があるので、COAST GUNは通常ミサイルや特殊兵装によるヒット・アンド・アウェイを徹底しよう。

2次ミッション

3次ミッションに備え敵機の数を減らしておく

 2次ミッションは生き延びればクリアとなる。が、ここで出現した敵機はそのまま3次ミッションに移行後も居座るので、3次ミッションに備えて撃墜しておきたい。敵機はこちらに向かってくる奴が多いので、ヘッドオン勝負を仕掛けると堕としやすい。

T-50は出現直後を必ず狙う

 敵第2波で現れるT-50は機動性が高い強敵。動きが緩くなった所を狙わないと簡単にミサイルを避けられてしまう。だが、こいつも現れた直後はこちらに向かってくるので、ヘッドオンで1機撃墜しておくとその後が楽になる。

3次ミッション

空の敵は堕としておくとラク

 3次ミッションでは敵は空・陸とも大量の物量でもって抵抗してくる。対地攻撃がメインだが、空の敵もしつこくこちらを狙ってくるので先に片付けておくとだいぶ楽になる。
 T-50は厄介な敵だが、一旦T-50と距離を取り、敵がこちらに向かってきた所をヘッドオンから攻撃すると撃墜しやすい。

第1波:PILLBOXへの攻撃は機銃メインで

 さて、3次ミッション最初の敵はPILLBOX。1次ミッションの西ルートと同じく、先にSAMを潰してからPILLBOXを攻撃すると良い。PILLBOXに撃つ通常ミサイルは1発だけにして機銃でトドメを刺すのも同じだが、PILLBOXは斜面にいるので地形との接触に注意。

第2波:B-1Bは後回し

 PILLBOXを全て破壊すると、山の上にHOWITZERと大量の対空火器が現れ、内陸からはB-1B×4機も飛んで来る。SAMにAD TANKとまた対空ミサイルを撃ってくる敵が多いので、B-1Bは後回しにしてまずは地上の敵を片付けよう。敵はある程度固まって布陣しているので、対地特殊兵装があるならSAMやAD TANKを狙いの中心にして使うと良いだろう。
 B-1Bは爆撃機なだけあって耐久力が高い。ミサイルだけでなく機銃も使ってダメージを与えよう。ただし、爆撃機には接触判定があるので近づき過ぎないように。また、動きがゆっくりといえど大きく旋回する時はミサイルが外れやすいので、舐めて掛かって無駄弾を撃たないように。

第3波:COAST FORTRESSのAA GUNに注意

 最後となる第3波のターゲットはCOAST FORTRESS(堡塁)3つ。敵戦闘機も多数現れるので、先に撃墜しておくのが無難だろう。
 COAST FORTRESSの周囲にはAA GUNとXSAMが配備されている。XSAMにも注意が必要だが、東と西のCOAST FORTRESSに設置されているAA GUNは通常の物より激しい弾幕を張ってくるのでこれも注意しないといけない。基本に戻ってヒット・アンド・アウェイでCOAST FORTRESSを丸裸にしてやろう。

Sランク獲得のポイント

総論

 ポイント条件である10万ポイントを稼ぐには空の敵も撃破する必要があるので、オレンジアイコンの敵機を通常ミサイル1発で撃破できる対空攻撃力を持ち、かつ対地特殊兵装を装備したマルチロール機を使うのが得策である。またタイム条件だが、2次ミッション終了までに掛かる時間は9分20秒程度と固定されているので、3次ミッションは9分未満でクリアする必要がある
 
 1次ミッションではまずオレンジ以上の地上目標は全て撃破すること。黄色の地上目標についてはSAMは撃破し、その他の敵は密集している所を狙う程度で良い。地上の高価値目標を全て平らげたら、東西の海岸どちらかに陣取り、制限時間一杯までMiG-29Aと地上物を撃破し続ける。ここの敵は何度も復活するので、MiG-29Aは標準ミサイル、地上物は機銃で撃破すると結構スコアを伸ばせる。ちなみに、制限時間一杯になってもイベントシーンに移行するまではスコアを稼げるので、少しでも上を目指したい人は貪欲に行こう。
 
 2次ミッションは無線からタイミングを測ってマップ北へ移動し、敵機が現れると同時に撃墜する。上手く行けば、この時点で3次ミッション第1波に出現する敵機を全て片付けることが出来る。
 
 3次ミッションだが、第1波のトーチカの内ぼっちな奴は標準ミサイルや機銃で攻撃する。第2波以降は密集する敵が多くなるので、特殊兵装でターゲットを巻き込みつつ敵を一網打尽にしていく。敵戦闘機が邪魔だが、T-50は速度を出し過ぎてオーバーシュートを起こしやすいというのを頭に入れておくと処理がちょっと楽になる。また、敵戦闘機は自機との距離が離れると反転してこちらに向かってくる事が多い。この習性を利用すれば、T-50もヘッドオン勝負で簡単に撃墜する事が出来る。

レンタル機体でSランク

 レンタル機体でSランクを狙う場合は、「GPBの攻撃範囲の狭さゆえに3次ミッションでスコアを稼ぎづらい」というのがネックになる。なので、1次ミッション中に出来る限りスコアを稼いでおきたいが、50,000ポイント近くまで稼げればSランク獲得の可能性が見えてくる。
 1次ミッションではGPBは艦船の攻撃だけに使い、トーチカはミサイル+機銃で破壊しよう。また、SAMと敵機も出来る限り撃破すること。
 2次ミッションは開始直後からマップ北へ向かい、敵機が出現した端からこれを堕とす。出来ればT-50×2機は撃墜しておきたい。
 3次ミッションは、第2波に出現するAD TANKはGPBで素早く破壊したいので、第1波のトーチカはミサイル中心で破壊する。なお、SAMも出来る限り破壊しておくこと。第2波は地上ターゲットを撃破しつつ、AD TANKとSAMを潰し、それからB-1の撃破を狙うと比較的安全になる。ただ、敵機は放置することになるのでT-50の不意討ちなどに注意。第3波はGPBが残っていればCOAST FORTRESSまたはXSAMに使いラストスパートをかける。

豆知識

BGM
  • 1次ミッション:『エースコンバット04』より「Operation Bunker Shot」。
  • 2次ミッション:『エースコンバット3』より「Kernel」。
  • 3次ミッション:新曲(サウンドトラックの曲リストはネタバレを回避するため未確認)。
誕生日

 ミッション冒頭でスカイ・アイが「誕生日プレゼントは……」と言ってくるが、『エースコンバット04』のスカイアイも誕生日は9月19日である。

空の欠片計画

 名前は『エースコンバット04』のサブタイトル「shattered skies(ソラノカケラ)」に由来すると思われる。
 ちなみに、OLDSと似た理屈でスペースデブリを除去する技術が2015年4月に理化学研究所から発表された(cf.理化学研究所)。

データ通信のラグ

 『エースコンバット3』のコフィンシステムには「通信衛星を介した遠隔操縦も可能であるが、パイロットは衛星通信によるタイムラグを嫌うため、2040年代においても戦闘機は有人操縦が主流」という設定がある。
 パピヨン・プロジェクトは、「操縦者→通信衛星→機体」ではなく「操縦者(=通信衛星)→機体」と直接通信する事によってラグを小さくしている?

蝶使いのヘッドセット

 蝶使いが放り投げるヘッドセットに描かれているのはマッピーのシルエット。これは【ティザートレイラー】でも確認出来る。

赤いメビウスの輪

 ムービーパートの最後にチラッと出てくる「赤いメビウスの輪」のエンブレム。これはメビウス1のエンブレムのデザイン初期案をサルベージしたものと思われる(なお、ムービーの物は背景の地図が消えている)。「赤いメビウスの輪」については以下のリンク先を参照されたし。

[スポンサーリンク]

エースコンバット インフィニティ 攻略キャンペーンモードSランク攻略 > MISSION 8

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.