対地特殊兵装一覧

更新日:

<< 対空特殊兵装 | 特殊兵装一覧・目次 | その他の特殊兵装 >>

 

※表の見方は「特殊兵装一覧・目次」のページを参照してください。
※性能パラメーターの数値は複数回に渡って変更されている。

  • アップデート第5弾(2014年11月6日)に1回目の調整(調整1)が行われた。
  • アップデート第6弾(2014年12月4日)でパラメーターの数値が変更された(性能そのものは変わっていない)。
  • アップデート第9弾(2015年5月14日)で2回目の調整(調整2)が行われた。
  • アップデート第10弾(2015年7月16日)で3回目の調整(調整3)が行われた。

[スポンサーリンク]

LAGM(長距離 空対地ミサイル)

説明

長射程と高威力を兼ね備えた空対地ミサイル。
投下爆弾ほどではないが着弾後の爆発範囲も広く、目標の周囲を巻き込み破壊する。

長射程を活かして敵の射程距離外から一方的に攻撃出来る。ただし目標に向かって一直線に飛んで行くだけの機動なので、進路上に障害物があると命中しない。
2014年11月6日の第5回アップデートで攻撃範囲が下方修正された。リロード時間は変わらないので、射程距離の長さを活かして攻撃回数を増やす戦い方が求められる。

性能

※1回目のバランス調整(2014年11月6日のアップデート第5弾)で対地攻撃力と攻撃範囲が下方調整された。

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1 F(―) E(28) B+(93) C+(77)

約21,320ft(6,396m)

F+(13) B(79)

約10.50秒

12

――

2

(初期)

F(―) E+(20) B+(65) B(55)
約22,370ft(6,711m)
F+(11) B(57)

約10.40秒

27 59,200

→23,680

2

(調整1)

F(―) E(28) B+(93) B(79) F+(14) B(82)
3

(初期)

F(―) E+(21) B+(65) B(58)

約23,460ft(7,038m)

E(13) B(59)

約9.80秒

35 115,200
3

(調整1)

F(―) E+(29) B+(93) B(83) F+(18) B(86)
4

(初期)

F(―) E+(22) B+(65) B(61)

約24,530ft(7,359m)

E(15) B(61)

約9.10秒

64 361,600
4

(調整3)

F(―) E+(30) B+(93) B(88) E(19) B(88)
5

(初期)

F(―) E+(23) B+(65) B+(64)
約25,590ft(7,677m)
E(17) B+(63)
約8.60秒
91 788,800
5

(調整1)

F(―) E+(23) B+(65) B+(64)

約25,590ft(7,677m)

E(14) B+(63)

約8.60秒

5

(調整1)

F(―) E+(32) B+(93) B+(92)

約25,590ft(7,677m)

E(22) B+(91)

約8.60秒

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
F-4E PhantomⅡ 7 8 10 11 12 13 14
15 16 17 18
F-4E -20th Anniversary-[☆4]
F-4G PhantomⅡ Wild Weasel 4 6 8 10 12 14 15 16 17 18
19
F-117A Nighthawk 18 20 21 22
23
F-117A -YUKIHO-[☆3]
F-117A -Stars and Stripes-[☆4]
Su-34 Fullback 16 18 20 22 24 25 26
27 28 29 30 32 33
Su-34 -Capricorn-[☆2]
Su-34 -Alisa & Xiaoyu-[☆3]
F-15 S/MTD 14 16 18 20 22 23 24
25 26
F-15 S/MTD -Leo-[☆2]

MAGM(爆撃機用 改良型 長距離 空対地ミサイル)

※2015年3月5日に追加。

説明

爆撃機搭載用に性能を強化した、長射程と高威力を兼ね備えた空対地ミサイル。
着弾後に広範囲の爆発を起こし、目標の周囲を巻き込み破壊する。
遠距離の密集した地上目標や堅固な地上目標に対して、特に高い効果を発揮する。

性能

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1 F(―) E+(29) B+(93) A(100)
約27,890ft(8,367m)
F+(14) B(79)

約10.30秒

17 ――
2 F(―) E+(30) B+(93) A(106)

約29,280ft(8,784m)

F+(17) B(82)

約9.80秒

38 752,950
3 F(―) E+(32) B+(93) A+(110)

約30,670ft(9,201m)

E(19) B(86)

約9.30秒

52 1,465,200
4 F(―) E+(33) B+(93) A+(116) E(22) B(88) 87 4,599,100

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
B-1B Lancer 14 16 18 20
B-1B -Razor-[☆4]
B-2A Spirit 22 24 26 28
B-2A THE IDOLM@STER[☆1]

LASM(長距離 空対艦ミサイル)

説明

長射程と高威力を兼ね備えた空対艦ミサイル。
投下爆弾ほどではないが着弾後の爆発範囲も広く、目標の周囲を巻き込み破壊する。
地上目標への攻撃も可能だが、艦船に対して特に高い効果を発揮する。

その名の通り対艦攻撃で力を発揮する。敵艦に接近しながらまず遠距離からLASMで対空火器を破壊して安全を確保し、標準ミサイルでトドメを刺すという戦法が採れる。対空火器ごと破壊出来るので、撃破スコアを伸ばすのにも有効である。
注意点として、LASMは艦船に向けて発射すると海面(地表)スレスレまで降下してから目標へ向かうという特徴的な軌道をする(艦船の脇腹を狙うイメージ)。この軌道ゆえにターゲットとの間に障害物があると命中しない事があるので、その点は頭に入れておこう。
陸地の目標に対してはLAGMと同じ感覚で運用出来る。ただし、LAGMと違いカスタマイズパーツで攻撃範囲を広げる事は出来ないので、陸地の敵を攻撃するならLAGMを使った方が良いだろう。
2014年11月6日の第5回アップデートで攻撃力が上方修正された。

性能

※1回目のバランス調整(2014年11月6日のアップデート第5弾)で対地攻撃力が上方調整された。

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1 F(―) E(28) B+(93) C+(77)

約21,320ft(6,396m)

F+(13) B(79)

約10.70秒

12 ――
2

(初期)

F(―) E+(20) B+(65) B(55)
約22,380ft(6,714m)
F+(11) B(57)

約10.40秒

27 59,200

→23,680

2

(調整1)

F(―) E+(30) B+(93) B(79) F+(17) B(82)
3

(初期)

F(―) E+(21) B+(65) B(58)

約23,420ft(7,026m)

E(13) B(59)

約9.70秒

35 115,200
3

(調整1)

F(―) E+(34) B+(93) B(83) E(19) B(86)
4

(初期)

F(―) E+(22) B+(65) B(61)

約24,520ft(7,356m)

E(15) B(61)

約9.10秒

64 361,600
4

(調整1)

F(―) E+(38) B+(93) B(88) E(22) B(88)
5

(初期)

F(―) E+(23) B+(65) B+(64)
約25,590ft(7,677m)
E(17) B+(63)
約8.60秒
91 788,800
5

(調整1)

F(―) D(29) B+(65) B+(64)

約25,590ft(7,677m)

E(17) B+(63)

約8.60秒

5

(調整1)

F(―) D(42) B+(93) B+(92)

約25,590ft(7,677m)

E(24) B+(91)

約8.60秒

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
AV-8B HarrierⅡ plus 13 14 15 16
AV-8B+ -Aquarius-[☆2]
AV-8B -HIBIKI-[☆3]
AV-8B+ -Kim Aba-[☆3]
Mirage 2000-5 -White Tiger-[☆1]
Su-24M 6 8 10 12 14 16 17 18 19 20
F-2A 8 10 12 14 16 18 19 20 21 22
23 24 25
F-2A -AMI-[☆3] 10 12
F-2A -Shogun-[☆4] 10
F-2A -Nagase-[☆4]
F-2A -60th Anniversary-[☆4] 12
F/A-18F Super Hornet 10 12 14 15 16 17 18
19 20 21 22
F/A-18F -Sagittarius-[☆2]
F/A-18F -Aquarius-[☆2]
F/A-18F -Black Hornet-[☆2]
F/A-18F -RITSUKO-[☆3]
F/A-18F -Jolly Rogers-[☆4]
F/A-18F -Red Devils-[☆4]
F/A-18F -Avalanche-[☆4] 18 20 22
F/A-18F -Beast-[☆4]
EA-18G 12 14 16 18 20 21 22
Rafale M 20 22 23 24
Rafale M -Pisces-[☆2]
Rafale M -IORI-[☆3]
Rafale M -Vent d’Ange-[☆4] 12 14
Rafale M -Cocoon-[☆4]
ASF-X 震電Ⅱ 15 16 18 20 22 24 26
27
ASF-X -Happy New Year-[☆4]
ASF-X -Ridgebacks-[☆4] 22 24 26 28
29
ASF-X -Nagase-[☆4]
XFA-33 Fenrir 14 16

LACM(空中発射型 空対地巡航ミサイル)

※2015年9月18日に追加。

説明

超遠距離の地上目標に広範囲、高威力の火力をデリバリーする空対地巡航ミサイル。
先制の一撃を与え、戦場の主導権を握っていく方針に適している。
大型の兵装のため、リロード速度と兵装搭載量に難がある。

性能

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1

(初期)

F(―) D(42) C(62) A(107)
約ft(m)
E(23) C(66)

約秒

14 ――
2

(初期)

F(―) D(44) C(62) A+(111)

約ft(m)

E(27) C(68)

約秒

30 24,420
3

(初期)

F(―) D+(49) C(62) A+(117)

約ft(m)

E+(29) C+(72)

約秒

38 95,040
4

(初期)

F(―) D+(52) C(62) S(122)

約ft(m)

E+(30) C+(77)

約秒

69 372,900

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Tornado 4 5 6 7
F-15E -Shamrock-[☆4]
Rafale M -Cocoon-[☆4]

4AGM(4目標マルチロックオン 空対地ミサイル)

説明

最大4目標を同時にロックオンし、攻撃可能な空対地ミサイル。
単一目標に対して複数のミサイルを連射し、大ダメージを与えることも可能。
射程も比較的長く、爆弾では一掃できない散財する地上目標に対して有効。

最大4目標を遠距離から攻撃出来る対地ミサイル。2014年11月6日のアップデートでLAGMやUGBが下方修正されたことにより、4AGMの方が効率が良い場合が出てきた。
この兵装の真価は、発射後に目標の真上まで飛んでから垂直に落下する「トップアタック機動」により物陰の敵を攻撃しやすいという点にある。オンライン共同戦役の東京やドバイのように、建物の陰にいる敵が多いミッションで力を発揮するだろう。
また、対空ミサイルの4AAMや6AAMと同じく単一目標に対し集中攻撃が出来るので、ストーンヘンジのような耐久力が高い敵を一気に撃破したい場合にも有効である。

性能

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1 F(―) E+(37) B+(93) D(41)

約11,480ft(3,444m)

F(―) B(79)

約10.70秒

10

――

2 F(―) D(39) B+(93) D(42)
約12,050ft(3,615m)
F(―) B(82)

約10.40秒

24 55,500

→22,200

3 F(―) D(41) B+(93) D(44)

約12,620ft(3,786m)

F(―) B(86)

約9.80秒

32 108,000
4 F(―) D(42) B+(93) D(47)

約13,210ft(3,963m)

F(―) B(88)

約9.30秒

58 339,000
5 F(―) D(44) B+(93) D+(49)

約13,780ft(4,134m)

F(―) B+(91)

約8.60秒

84

739,500

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
F-4E -20th Anniversary-[☆4]
F-4G PhantomⅡ Wild Weasel 26 28 30 32
34
AV-8B HarrierⅡ plus 10 14 18 20 22 26 28 30 32 34
AV-8B -Aquarius-[☆2] 14 18
AV-8B -HIBIKI-[☆3] 14 18
AV-8B -Kim Aba-[☆3] 14 18 22 26 30 32
Mirage 2000-5 6 10 14 16 18 22 24 26 28 30
Mirage 2000-5 -Scorpio-[☆2] 12 16 20 24 28 32
Mirage 2000-5 -YAYOI-[☆3] 12 16
Mirage 2000-5 -Magician-[☆4] 36 40 44 48
Su-25TM Frogfoot 10 14 18 20 22 26 28 30 32 34
36 38 40
F-16F Fighting Falcon 32 34 36 38
40
Su-24M Fencer-D 34 36 38 40
F-2A -Shogun-[☆4]
A-6E Intruder
Tornado
F-16XL 16 20 24 28 32 36 38 40 42 44
46
F-16XL -Experimental-[☆4] 16
A-10A ThunderboltⅡ 36 38 40 42
44
A-10A -Happy Holidays-[☆2]
A-10A -Distant Thunder-[☆2]
A-10A -Greg Gates-[☆3]
A-10A -Oruma-[☆4]
F-15E Strike Eagle 38 42 44 46
48
F-15E -CHIHAYA-[☆3]
F-15E -Gemini-[☆2]
F-15E -Talisman-[☆4]
F-15E -Shamrock-[☆4]
F-15E -Guts-[☆4]
Rafale M -Golden Gale-[☆4]
Su-34 Fullback 16 20 24 28 32 36 40 44 46 48
50 52 54 56 60 62
Su-34 -Capricorn-[☆2] 16 20
Su-34 -Alisa & Xiaoyu-[☆3]
F-35B LightningⅡ 46 50 52 54
56 58 60 62 66 68
F-35B -Taurus-[☆2]
ASF-X -Happy New Year-[☆4]
X-02 -Knight-[☆4]

SOD(スタンドオフディスペンサー)

説明

爆撃性能を持つ飛翔体を発射する対地兵装。
ロックオンした目標に向けて飛翔体を発射し、目標上空から多数の小型爆弾を散布することで、帯状の広範囲にわたる爆撃を可能とする。
射程の長さに加え、範囲攻撃の中では命中精度が高く扱いやすい。

ロックオンすると攻撃範囲が複数の円で表示される。目標の前後を攻撃するので、物陰にいる敵を攻撃するのにも向いている。
発射後は高度を低く取りながら目標に向かって飛ぶが、ある程度高さはあるのでLASMよりは地形に左右されにくい。
なお、SODは爆弾系特殊兵装に分類されているので、「高燃焼爆薬(SP.W)」や「改良型ハードポイント(SP.W)」のパーツが適用される。

性能

※1回目のバランス調整(2014年11月6日のアップデート第5弾)で調整が行われた(cf.公式サイト)。
※2回目のバランス調整(2015年5月14日のアップデート第9弾)で対地攻撃力と攻撃範囲が上方調整された。
※3回目のバランス調整(2015年7月16日のアップデート第10弾)で対地攻撃力と攻撃範囲が上方調整された。

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1

(初期)

F(―) E(25) B+(93) D+(58)

約16,400ft(4,920m)

E(23)

攻撃範囲:6

B(79)

約10.70秒

12 ――
1

(調整2)

F(―) D(43) B+(93) D+(58)

約16,400ft(4,920m)

E(28)

攻撃範囲:7

B(79)

約10.70秒

1

(調整3)

F(―) D(48) B+(93) D+(58) E+(33)
攻撃範囲:7
B(79)
2

(初期)

F(―) E+(21) B+(65) C(42)

約17,230ft(5,169m)

E+(20)

攻撃範囲:7

B(57)

約10.40秒

27 59,200

→23,680

2

(調整3)

F(―) D+(58) B+(93) C(61) D(41) B(82)
3

(初期)

F(―) E+(36) B+(93) C(63)

約18,040ft(5,412m)

E+(34)

攻撃範囲:8

B(86)

約9.65秒

35

115,200

3

(調整3)

F(―) C+(69) B+(93) C(63) D+(49) B(86)
4

(初期)

F(―) D(43) B+(93) C(67)

約18,860ft(5,658m)

D(42)

攻撃範囲:9

B(88)

約9.10秒

64 361,600
4

(調整2)

F(―) C+(72) B+(93) C(67)

約18,860ft(5,658m)

D(47)

攻撃範囲:10

B(88)

約9.10秒

4

(調整3)

F(―) B(79) B+(93) C(67) D+(57) B(88)
5

(調整2)

F(―) B(82) B+(93) C+(71)

D+(54)

攻撃範囲:11

B+(91)
91 788,800
5

(調整3)

F(―) B+(92) B+(93) C+(71) C(66)
攻撃範囲:12
B+(91)

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
F-16F -Desert Rock-[☆2] 11 12 14
F-16XL 13 14 15 16 18 20 22
23
F-16XL -Experimental-[☆4]
F-117A Nighthawk 13 14 16 17 18 19 20
21
F-117A -YUKIHO-[☆3]
F-117A -Stars and Stripes-[☆4]
Rafale M 13 14 16 17 18 19 20
21
Rafale M -Pisces-[☆2]
Rafale M -IORI-[☆3]
Rafale M -Golden Gale-[☆4] 12
FB-22 Strike Raptor 14 16 18 20 22 24 26 28 29 30
31
FB-22 -Aries-[☆2] 10 11
X-02 Wyvern 16 18 20 22 24 26 28
XFA-27 14 16
XFA-27 -Scarface1-[☆4]

MSOD(爆撃機用 改良型 スタンドオフディスペンサー)

※2014年12月4日に追加。

説明

爆撃機搭載用に性能を強化した、爆撃性能を持つ飛翔体を発射する対地兵装。
ロックオンした目標に向けて飛翔体を発射し、目標上空から多数の小型爆弾を散布することで、帯状の広範囲にわたる爆撃を可能とする。
射程の長さに加え、範囲攻撃の中では命中精度が高く扱いやすい。

性能

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1 F(―) D+(51) B+(93) B(82)

約22,970ft(6,891m)

D+(49)

攻撃範囲:12

B(79)

約10.50秒

15 ――
2 F(―) C(62) B+(93) B(87)

約24,110ft(7,233m)

C(66)

攻撃範囲:14

B(82)

約10.00秒

35 712,250
3 F(―) C+(73) B+(93) B+(91)

約25,260ft(7,578m)

B(86)

攻撃範囲:16

B(86)

約9.45秒

48 1,386,000
4 F(―) B(88) B+(93) B+(96) A(108)

攻撃範囲:18

B(88)

約9.10秒

81 4,350,500
5 F(―) A(102) B+(93) A(100) S+(130)

攻撃範囲:

B+(91) 115 9,490,250

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
B-1B Lancer 22 24 26 28 30 32 34
B-1B -Razor-[☆4]
B-2A Spirit 28 30 32 34 36 38 40
B-2A THE IDOLM@STER[☆1]

UGBS(無誘導爆弾(小型))

※2015年9月18日に追加。

説明

レシプロ機用の小型の無誘導投下型爆弾。
通常の投下型爆弾に比べ、攻撃力と攻撃可能範囲が小さいものになっている。
誘導性能を持たないため、目標に対して目視で狙いを定めて投下する必要がある。

性能

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1

(初期)

F(―) E(20) F(―) F(―) F+(16) C+(77)

約秒

6 ――
2

(初期)

F(―) E(22) F(―) F(―) E(19) B(79)

約秒

18 21,460
3

(初期)

F(―) E(23) F(―) F(―) E(22) B(82)

約秒

25 83,520
4

(初期)

F(―) E(24) F(―) F(―) E(24) B(86)

約秒

48 327,700

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Supermarine Spitfire Mk.IXe
Supermarine Spitfire Mk.IXe

-Flying Aces-[☆4]

Messerschmitt Bf 109 G-10
Bf 109 G-10 -Flying Aces-[☆4]
A6M5 ZERO
A6M5 -Flying Aces-[☆4]
P-38L Lightning
P-38L -Flying Aces-[☆4]

UGB(無誘導爆弾)

説明

無誘導の投下型爆弾。
高い攻撃力を持ち、着弾地点周辺の広範囲を攻撃可能。
誘導性能を持たないため、目標に対して目視で狙いを定めて投下する必要がある。

骨董品と揶揄されることもあるが、シンプル・イズ・ベスト――「安くて間違いが無くて十分に用が足りる」ということで、扱いに慣れれば多数の敵を一気に吹き飛ばせるようになる。範囲攻撃が出来るということで、東京マップのように物陰にいる敵を攻撃するのにも向いている。UGB用追加爆薬のパーツで攻撃範囲を広げると使い勝手が良くなる。
しかし、2014年11月6日のアップデート第5弾で攻撃力・リロード時間・攻撃範囲が下方修正されたことで、FAEBの下位互換的兵装に成り下がってしまった。また、ピパー(照準の円)の位置が手前に調整されたようで、遠投がやり難くなった。
ちなみに、UGBは「艦隊攻略戦において敵艦のCIWSに迎撃されない」という隠れた特性を持つ(cf.艦隊攻略戦ランキングイベント「ロシアの鮫」時のスペシャルチャレンジ「艦隊攻略戦に出撃し、UGBで敵を累計90体以上撃破せよ」)。

性能

※アップデート第5弾(2014年11月6日)で攻撃力とリロード時間が下方修正された(cf.公式サイト)。

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1

(初期)

F(―) E+(20) F(―) F(―) E(14) B+(63)

約8.80秒

10 ――
1

(調整1)

F(―) E(16) F(―) F(―) E(14) C(45)

約13.15秒

1

(調整1)

F(―) E(24) F(―) F(―) E(20) C(66)

約13.15秒

2

(初期)

F(―) E+(21) F(―) F(―) E(16) B+(64)

約8.50秒

24 55,500

→22,200

2

(調整1)

F(―) E(27) F(―) F(―) E(23) C(68)
3

(初期)

F(―) E+(22) F(―) F(―) E(18) B+(66)

約8.05秒

32 108,000
3

(調整1)

F(―) E(28) F(―) F(―) E(27) C+(72)
4

(初期)

F(―) E+(23) F(―) F(―) E+(20) B+(68)

約7.60秒

58 339,000
4

(調整1)

F(―) E+(29) F(―) F(―) E+(29) C+(77)
5

(初期)

F(―) E+(25) F(―) F(―) E+(23) A(70)

約7.15秒

84 739,500
5

(調整1)

F(―) E+(21) F(―) F(―) E+(23) B(56)
約10.50秒
5

(調整1)

F(―) E+(30) F(―) F(―) E+(33) B(79)

約10.50秒

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
F-4E PhantomⅡ 13 14 15 16
17 18 19 20
F-5E TigerⅡ 4 6 8 9 10 12 13 14 15 16
F-5E -Pisces-[☆2] 8 10
F-5E -Shin Kazama-[☆3] 6 8 10 12 14 16 18 20
F-4G PhantomⅡ Wild Weasel 12 14 16 17 18 19 20
21
Su-25TM Frogfoot 14 16 18 19 20 21 22
23 24 25
F-2A 14 16 18 20 22 23 24
25 26 27
F-2A -AMI-[☆3]
F-2A -60th Anniversary-[☆4]
A-6E Intruder
Su-24MP Fencer 12 14 16 18 20 21 22
Su-24MP -Capricorn-[☆2]
MiG-1.44 Flatpack 12
MiG-1.44 -Sulejmani-[☆4]
Su-47 Berkut 14 16 18 20 22 23 24
25 26
Su-47 -Virgo-[☆4]
Su-47 -Albireo-[☆4]
Su-47 -Grabacr-[☆4]

MUGB(爆撃機用 改良型 無誘導爆弾)

※2014年12月4日に追加。

説明

爆撃機搭載用に性能を強化した、無誘導の投下型爆弾。
高い攻撃力を持ち、着弾地点周辺の広範囲を攻撃可能。
誘導性能を持たないため、目標に対して目視で狙いを定めて投下する必要がある。

性能

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1 F(―) E+(32) F(―) F(―) E(20) B+(93)

約8.10秒

13 ――
2 F(―) E+(33) F(―) F(―) E(23) A(100)

約7.05秒

32 671,550
3 F(―) E+(34) F(―) F(―) E(27) A(106)

約6.10秒

44 1,306,800
4 F(―) E+(37) F(―) F(―) E+(29) A+(111)

約5.20秒

76 4,101,900
5 F(―) D(39) F(―) F(―) E+(33) A+(117) 107 8,947,950

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
B-1B Lancer 72 80 88 96 104 108 112 116 120 124
B-1B -Razor-[☆4] 98 106
B-2A Spirit 104 112 120 128 136 140 144 148 152 156
B-2A THE IDOLM@STER[☆1] 52 60

FAEB(燃料気化爆弾)

説明

専用の爆薬を使用した無誘導の投下型爆弾。
着弾後に大爆発を起こし、その爆風によって着弾地点から極めて広範囲の目標にわたってダメージを与えることが可能。
他の爆弾に比べて威力は低いが、密集した小型目標の一掃に高い効果を発揮する。

特殊兵装の中で最も攻撃範囲が広い爆弾。横だけでなく縦にも効果範囲が広いので、低空を飛ぶ航空機にもダメージを与える事が可能。
パラメーターを見ての通り、レベル1の時点で最大レベルまで強化したLAGMやUGBより広い攻撃範囲を持つので、攻撃範囲拡大系パーツを装備しなくて良い――パーツ装備枠に1つ余裕が出来るというのがメリット。その代わり弾数が少ないので、FAEBをバンバン使いたいなら改良型ハードポイントが必要になる。
『エースコンバット6』ではアイガイオンキラーの筆頭として猛威を振るったが、その無双っぷりは今作でも健在。対空火器を速攻で潰せばアイガイオン攻略が楽になるだろう。

性能

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1 F(―) E+(37) F(―) F(―) D+(52) B(79)

約10.70秒

14

――

2 F(―) D(39) F(―) F(―) D+(54) B(82)

約10.40秒

30 62,900

→25,160

3 F(―) D(41) F(―) F(―) D+(58) B(86)

約9.75秒

38 122,400
4 F(―) D(42) F(―) F(―) C(61) B(88)

約9.10秒

69 384,200
5 F(―) D(44) F(―) F(―) C(63) B+(91)

約8.60秒

98

838,100

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
A-10A ThunderboltⅡ 4 6 8 9 10 12 13 14 15 16
17
A-10A -Happy Holidays-[☆2] 6 8
A-10A -Distant Thunder-[☆2] 8 10
A-10A -Greg Gates-[☆3] 4 6 8
A-10A -Oruma-[☆4] 14
F-15 S/MTD 9 10 11 12
13 14
F-15 S/MTD -Stripes-[☆4] 6 7 9 10 11 12 13
F-15 S/MTD -Leo-[☆2]

SFFS(自己鋳造小弾頭爆弾)

説明

小型の破片に分裂する特性を持つ、無誘導の投下型爆弾。
投下する高度や速度によって拡散範囲をある程度コントロールでき、近距離から広範囲にわたる目標まで、その時々の目的に応じた爆撃が可能。

投下する時の自機の高度や速度によって攻撃範囲が変わる玄人向け兵装。レベルを上げると小弾頭の個数が増える。
今作では攻撃範囲がマーカーで表示されるので過去作品と違い効果範囲がイメージしやすくなったが、あくまで目安なので、実際にどうなるかはテストフライトで色々試して感覚を掴む必要があるだろう。
アップデート第5弾で小弾頭の個数とリロード時間が上方修正されたことで、UGBの代わりにもなりうる兵装となった。リロード時間が短いので、攻撃する際は2個投下すると撃ち漏らしを防げるだろう。

性能

※1回目のバランス調整(2014年11月6日のアップデート第5弾)で対地攻撃力、攻撃範囲、リロード時間が上方調整された。
※2回目のバランス調整(2015年5月14日のアップデート第9弾)で対地攻撃力が下方調整された。

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1

(初期)

F(―) E+(25) F(―) F(―) C(41)

小弾頭:9個

B(55)

約10.90秒

8 ――
1

(調整1)

F(―) D(32) F(―) F(―) C(41) B+(63)
1

(調整1)

F(―) D(47) F(―) F(―) C(59) B+(91)
1

(調整2)

F(―) D(41) F(―) F(―) C(59) B+(91)
2

(初期)

F(―) D+(34) F(―) F(―) C(43)

小弾頭:11個

B(57)

約10.30秒

21 51,800
2

(調整2)

F(―) D+(51) F(―) F(―) C(62) B+(92)
3

(初期)

F(―) C(43) F(―) F(―) C(45)

小弾頭:13個

B(59)

約9.85秒

28 100,800
3

(調整1)

F(―) C+(50) F(―) F(―) C(45)

小弾頭:15個

B+(67)
約8.05秒
3

(調整2)

F(―) C(62) F(―) F(―)

C(66)

B+(96)
4

(調整1)

F(―) B(60) F(―) F(―)

C(47)

小弾頭:17個

B+(69)

約7.50秒

53 316,400
4

(調整2)

F(―) C+(76) F(―) F(―)

C(68)

B+(98)
5

(調整1)

F(―) A(71) F(―) F(―) C+(50)

小弾頭:19個

A(70)

約6.90秒

77 690,200
5

(調整1)

F(―) A(102) F(―) F(―) C+(72)

小弾頭:19個

A(101)

約6.90秒

5

(調整2)

F(―) B+(90) F(―) F(―) C+(72)

小弾頭:19個

A(101)

約6.90秒

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Mirage 2000-5 17 18 19 20
Mirage 2000-5 -White Tiger-[☆1] 10 12 14 15 16 18
Mirage 2000-5 -Scorpio-[☆2]
Mirage 2000-5 -YAYOI-[☆3]
Mirage 2000-5 -Experimental-[☆4]
F-15E Strike Eagle 18 20 22 23 24 25 26
27
F-15E -CHIHAYA-[☆3]
F-15E -Gemini-[☆2]
F-15E -Talisman-[☆4]
F-22B Strike Raptor 30 32 34 36
37
F-22B -Aries-[☆2]
X-49 Night Raven

GPB(誘導貫通爆弾)

説明

誘導性能を持つ投下型爆弾。
目標を貫通して内部から破壊するため、着弾地点からの損害範囲は限定的だが、非常に高威力のピンポイント爆撃を可能とする。

説明文の通り誘導性能を持った投下型爆弾で、狙いを定めるために微調整する手間が省ける。
一発の攻撃力はかなり高いが、攻撃範囲の狭さが泣き所。それでも艦船を攻撃するには十分なので、大規模海上戦力掃討や艦隊攻略戦で活躍できる。

性能

※1回目のバランス調整(2014年11月6日のアップデート第5弾)で対地攻撃力とリロード時間が上方調整された(cf.公式サイト)。

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1

(初期)

F(―) D(32) D(29) E(15)
約6,560ft(1,968m)
F+(9) C(45)

約13.40秒

14 ――
1

(調整1)

F(―) D(32) D(29) E(15)

約6,560ft(1,968m)

F+(9) C+(51)

約11.70秒

1

(調整1)

F(―) D(47) D(42) E(22)

約6,560ft(1,968m)

F+(13) C+(73)

約11.70秒

2

(初期)

F(―) D+(34) D(33) E(17)

約7,220ft(2,166m)

F+(10) C(47)

約12.70秒

30 62,900

→25,160

2

(調整1)

F(―) D+(51) D(48) E(24) F+(14) C(77)
3

(初期)

F(―) D+(35) D+(36) E(19)

約7,880ft(2,364m)

F+(11) C+(50)

約12.05秒

38 122,400
3

(調整1)

F(―) D+(39) D+(36) E(19)

約7,880ft(2,364m)

F+(11) B(56)
約10.70秒
3

(調整1)

F(―) D+(57) D+(53) E(28) F+(17) B(79)
4

(調整1)

F(―) C(42) C(41) E+(20)

約8,530ft(2,559m)

F+(12)

B(58)

約10.10秒

69 384,200
4

(調整1)

F(―) C(61) C(59) E+(29) F+(18)

B(83)

5

(調整1)

F(―) C(45) C(45) E+(22)

約9,185ft(2,756m)

E(14)

B(60)

約9.55秒

98 838,100
5

(調整1)

F(―) C(66) C(66) E+(32)

約9,185ft(2,756m)

E(19) B(87)

約9.55秒

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Mirage 2000-5 -Magician-[☆4] 10 12 14 15 16 17 18
F-16F Fighting Falcon 7 8 10 11 12 13 14
15
F-16F -Desert Rock-[☆2] 2 4 6 7 8 10
F-2A -Shogun-[☆4]
F-2A -Nagase-[☆4]
Tornado
F-16XL 12 14 16 18
19
F-16XL -Experimental-[☆4]
F-117A Nighthawk 4 6 8 9 10 12 13 14 15 16
17
F-117A -YUKIHO-[☆3] 6 8
F-117A -Stars and Stripes-[☆4] 8
F-15E -Guts-[☆4] 8 10
Su-34 Fullback 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
Su-34 -Capricorn-[☆2]
F-15SE Silent Eagle
F-35B LightningⅡ 12 14 16 18 20 21 22
23 24 25 26 28 29
F-35B -Taurus-[☆2]
ASF-X 震電Ⅱ 16 18 20 22
23
FB-22 Strike Raptor 18 20 22 24 26 28 30
31
FB-22 -Aries-[☆2]

EGPB(改良型 誘導貫通爆弾)

※2014年10月20日に追加。

説明

性能強化型の誘導貫通爆弾。
目標をロックオンした直後に発射すると、起爆モード変更により効果範囲が拡大される。
損害範囲の狭さをM財閥が改修によって補うことに成功し、状況に応じた使い分けが可能になった。

なお、説明文にある「M財閥」は鉄拳シリーズに登場する三島財閥を指していると思われる(三島平八により三島財閥は軍事産業化したとのこと)。

性能

※1回目のバランス調整(2014年11月6日のアップデート第5弾)でリロード時間が上方調整された。

※2014年12月4日のアップデート第6弾で装備コストが増えた。

Lv. DMG-A DMG-G HOMING LONG-R DMG-R RELOAD Cst 価格
1

(初期)

F(―) D(32) D(29) E(14)

約6,560ft(1,968m)

F+(9) C(45) 14

15

――
1

(調整1)

F(―) D(32) D(29) E(14)

約6,560ft(1,968m)

F+(9) C+(51)

約11.45秒

1

(調整3)

F(―) D(47) D(42) E(22) F+(13) C+(73)
2

(調整1)

F(―) D+(36) D(34) E(16)

約7,215ft(2,165m)

F+(10)

C+(54)

約10.90秒

31

32

64,750
2

(調整1)

F(―) D+(51) D(48) E(24)

約7,215ft(2,165m)

F+(14) C+(77)

約10.90秒

3

(調整1)

F(―) D+(39) D+(36) E(19)

約7,870ft(2,361m)

F+(11) B(56)

約10.10秒

40

41

126,000
 3

(調整1)

 F(―) D+(57)  D+(53) E(28)

約7,870ft(2,361m)

 F+(17) B(79)

約10.10秒

4

(調整1)

F(―) C(61) C(59) E+(29)

約8,530ft(2,559m)

F+(18) B(83)

約9.55秒

73 395,500
5

(調整1)

F(―) C(66) C(66) E+(32) E(19) B(87) 104 862,750

使用可能機体

機体名 機体レベルごとの弾数
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Su-34 Alisa & Xiaoyu[☆3] 6 8

[スポンサーリンク]

<< 対空特殊兵装 | 特殊兵装一覧・目次 | その他の特殊兵装 >>

投稿者:

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.