Satellite Interception -SOLG落下阻止作戦-

更新日:

 東京へ向け落下するSOLGを、被害が最小限で済むようバラバラにする。SOLGから剥がれ落ちる破片が最大の敵で、事故死する確率が他のミッションと比べて高い。

[スポンサーリンク]

ミッション出現期間

※「Satellite Interception Ⅳ」を除く

  1. 2015年1月22日~11月19日17:00
  2. 2015年11月27日17:00~11月30日17:00(Satellite Interception Ⅲのみ)
  3. 2015年12月9日17:00~12月14日(Satellite Interception Ⅲのみ)
  4. 2015年12月14日~

Satellite Interception Ⅳの出現期間

  1. 2015年7月16日~11月17日19:00
  2. 2015年12月14日17:00~

Satellite Interception Ⅰ -SOLG -Schroeter-落下阻止作戦-

ミッション設定

放置されていた戦闘衛星「SOLG -Schroeter-」が都市中心部に向け落下を開始したという報告が入った。
詳細は確認中だが、敵はSOLG落下による大量破壊を画策していると推測される。
落下中のSOLGを破壊し、安全を確保することが今回の任務だ。
作戦空域には敵部隊も展開中との報告もあり、作戦遂行は困難を極めると予想される。
各員、万全の準備で作戦に臨んでくれ。

  • 作戦エリア:東京(『アサルト・ホライゾン』のオンライン対戦マップより)
  • BGM:Winter Storm(エースコンバット5)

ミッション攻略

 『エースコンバット5』のSOLG破壊作戦を拡張したミッションと言えよう。作戦は4つの段階で構成され、それぞれの段階で指定されたターゲットを破壊することでSOLGをバラバラにしていく。
 冒頭で書いたように、このミッションはSOLGから剥がれ落ちる破片が最大の敵。破片と激突して致命的なダメージを受け、そこをSOLGのレーザーでトドメを刺されるという事態が起こり得る。ミッション中はSOLGと適度に距離を取り、剥がれ落ちる破片に常に注意を払おう。
 また、ターゲットの数が多いので特殊兵装HCAAが力を発揮する。

第1段階

 まずは本体部分に付いているSAW(太陽電池パドル)と、回転する装填ユニットにくっついているMAG PANEL(外装)がターゲットとなる。
 SAWは硬い上に、破壊するとその後ろにあるSAWが新たなターゲットになる。SAWは機銃も使ってドンドン破壊しよう。ただし、破壊したSAWは剥がれ落ちて障害物となり、慌ててミサイルを撃つとこれに当たって無駄弾になってしまう。SAWを破壊したら一呼吸置くようにするとミサイルでの攻撃の効率が良くなる。
 MAG PANELは通常ミサイル1発でほぼ破壊出来る。回転しているので、特に側面に付いているMAG PANELを攻撃する際は慌てず位置関係・ミサイルの軌道を確かめてミサイルを撃つようにしよう。

第2段階

 第2段階は回転するユニットに並ぶKEW SHELL(レールガン砲弾)がターゲットになる。
 第2段階からはSOLG本体に付いているLASER UNIT(レーザー砲)が攻撃を始める。ターゲットを攻撃するのに動きを止めた所を撃たれて大ダメージを喰らうことがあるので、動きを止める時間を短くするか、先にレーザー砲を破壊してしまおう。
 KEW SHELLは回転する装填ユニットの中にあり、ミサイルで攻撃してもユニットの骨組みに阻まれてしまうことがよくある。なので機銃も使って攻撃するのが良いだろう。
 また、KEW SHELLを一定数撃破するとSOLGの後方からSu-47(オレンジ)が多数出現する。Su-47はまずSOLGに追いついてから反転する奴が多い。旋回を始めるとしばらくの間動き続ける事が多いので、密着状態から偏差射撃で強引にミサイルを当てる必要も出てくるかもしれない。

第3段階

 KEW SHELLを全て破壊すると第3段階に移行。SOLGの前方、装填ユニットの根本にあるCORE UNIT(コアユニット)×4機がターゲットになる。コアユニットを攻撃する際はSOLGに接近することが多いと思われるが、ヘビークラウドの言う通り、SOLGから吹き出す炎に触れると連続でダメージを受けるので注意を。
 第3段階に移ると新たにレーザー砲が攻撃可能になるので、Sランク狙いの場合は忘れずに破壊すること。

第4段階

 コアユニットを全て破壊すると、本体内部に装填されているSP SHELL(特殊砲弾)が最終ターゲットに指定される。第4段階に移ると、SOLG本体の最後部が爆発して内部に入れるようになる。慌てず速度を落として突入しよう。内部に入る自信が無ければ、突入口ギリギリから特集兵装で攻撃するのも一手である。

クリアランクの目安

  • Sランク:216,552ポイント

入手出来る通り名・エンブレム

  • 累計3回プレイするとエンブレム「戦闘衛星落下阻止作戦 殊勲賞(白)」、通り名「ASATブレーカー」

Satellite Interception Ⅱ -SOLG -Oort-落下阻止作戦-

ミッション設定

戦闘衛星「SOLG -Oort-」の落下が確認された。
軌道から予想し、敵の目標は市街地と思われる。
迅速にこれを破壊しなければ、大惨事になるだろう。
また、作戦空域には敵の部隊が展開中との報告もあり、激しい妨害が予想される。
敵の妨害を退け、SOLGを破壊してくれ。

  • 作戦エリア:東京(『アサルト・ホライゾン』のオンライン対戦マップより)
  • BGM:Winter Storm(エースコンバット5)

ミッション攻略

 ターゲットの耐久力が強化されている以外に、Satellite Interception Ⅰからの変更点は見当たらない。

クリアランクの目安

  • Sランク:218,213ポイント

入手出来る通り名・エンブレム

  • 1回プレイするとエンブレム「戦闘衛星落下阻止作戦 殊勲賞(赤)」、通り名「デブリエリミネーター」

Satellite Interception Ⅲ -SOLG -Lexell-落下阻止作戦-

ミッション設定

戦闘衛星「SOLG -Lexell-」が市街地に向けて落下中との報告が入った。
直ちに出撃し、落下中のSOLGを破壊してくれ。
ただ、敵の妨害戦力の中で新型機を確認したという報告もある。
十分注意して作戦に当たってくれ。

  • 作戦エリア:東京(『アサルト・ホライゾン』のオンライン対戦マップより)
  • BGM:The Unsung War(エースコンバット5)

ミッション攻略

 SOLGはSatellite Interception Ⅱよりも硬くなっている。また、第2段階で現れる敵機がSu-47からF-22A(オレンジ)に変わっている。
 Sランクを狙うなら、特に第1段階を速やかにクリア出来るかがカギになると思われ。剥がれ落ちたSAWにミサイルを当てず、ターゲットに効率良くダメージを与えていこう。

新型機による妨害

 Satellite Interception Ⅲでは第2段階終了後にADFX-01×8機がSOLGの後方から現れる。ADFX-01はTLSとMPBM両方を装備したチート仕様であるが、MPBMはニンバス等と同じ仕様に変更されていて、着弾するとレーダーに危険界が表示され、数秒後に炸裂してダメージ判定が発生するようになっている。
 動きの鋭さと攻撃の激しさ、そしてタイムリミットの存在で頭が一気に熱くなってしまいやすいが、ADFX-01の動きそのものはSu-47とそれほど変わりないので、今一度、頭をクールにして敵と対峙したい。

クリアランクの目安

  • Aランク:244,342ポイント
  • Bランク:183,138ポイント

入手出来る通り名・エンブレム

  • 1回プレイするとエンブレム「戦闘衛星落下阻止作戦 殊勲賞(金)」、通り名「戦闘衛星キラー」

Satellite Interception Ⅳ -SOLG -Gould-落下阻止作戦-

ミッション設定

戦闘衛星「SOLG -Gould-」が落下を開始した。
もしSOLGが市街地に落ちれば、大惨事は免れない。
作戦空域には敵の航空部隊が展開中との報告があり、中には新型機の存在も確認されている。
厳しい戦いになるだろうが、全力でSOLGを破壊し、危険を排除してくれ。

  • 作戦エリア:東京(『アサルト・ホライゾン』のオンライン対戦マップより)
  • BGM:The Unsung War(エースコンバット5)

ミッション攻略

 第2段階終了後に出現するADFX-01×8機を撃破すると、更に蝶使い(QFA-44)とクオックス(MQ-90L)が現れる。
 SOLG自体の耐久力も更に強化されており、F-22Aクラスのレベル15機体でもMAG PANELすら通常ミサイル1発で撃破出来ない。改良型弾頭でダメージ量を増やすか手数を増やすなどの対策が必要だろう。

クリアランクの目安

  • Sランク:282,141ポイント以上

入手出来る通り名・エンブレム

  • 1回プレイするとエンブレム「戦闘衛星落下阻止作戦 殊勲賞(黒)」、通り名「27+」

[スポンサーリンク]

エースコンバット インフィニティ 攻略非常招集ミッション攻略 > Satellite Interception -SOLG落下阻止作戦-

投稿者: