エリア88の機体が参戦!? ATD-X 心神の登場も示唆するTGS2014トレイラー公開[エースコンバット インフィニティ]

 9月18日から東京ゲームショウ2014が始まった。今年の『エースコンバット インフィニティ』は映像のみの出展だが、その「Operation Future Prospect トレイラー」の中にはキャンペーンモードの今後の展開や新機体が盛り込まれている。
……つーわけで、またトレイラーをざっくり解析してみようと思う。

「Operation Future Prospect トレイラー」ざっくり解析

 なお、今回のBGMは『エースコンバット3』より「Freefall」。曲が使われた『3』のミッションと後述の衛星兵器を掛けた選曲か?

11秒

 無限大(∞)のマークと共に「Operation:Future Prospect」の文字。

12秒

 何かの機体の図面が現れる。

「ATD-X 心神」三面図 1[エースコンバット インフィニティ]

14秒

Anything one man can imagine , other men can make real.
意訳すると「想像することは誰でも出来るが、一部の人間はそれを実現させることが出来る」。

16秒

 今度は正面からの図。

「ATD-X 心神」三面図 2[エースコンバット インフィニティ]

18秒

Figment wings , desired wings
「想像の翼、希望の翼」

20秒

 3つめは上面図。

「ATD-X 心神」三面図 3[エースコンバット インフィニティ]

21秒

Infinite possibilities coming to reality
「無限の可能性は現実に至る」(?)

23秒

 今までの図面が合わさった三面図が。

「ATD-X 心神」三面図 4[エースコンバット インフィニティ]

 ここでファミ通2014年8月7日発売号(2014年8月21・28日合併号)を振り返ってみる。

“ファミ通2014年8月7日発売号 – 「河野一聡プロデューサーに一問一答!」”より

Q:”ATD-X 心神”に乗りたい!
A:すでに打診中です。実現の可能性は、これからのツメ次第でしょうか。

このような話があったが、この機体は「先進技術実証機 ATD-X(心神)」なのか?

(現時点では)ATD-Xとは似て非なるもの

……というところでメカデザインの菅野氏がATD-X登場についてコメントを出した。この機体、大きく2つの理由から今のところ「実証機(ATD-X)とは似て非なるもの――ATD-?」と呼ぶのだそうな。

25秒

 PROJECT ACESロゴ。

27秒(1)

 ミッション2のブリーフィングとかに出てきた、ヴェルナー社が開発を進めていたという宇宙兵器の画像。情報の断片をつなぎ合わせると、メガリスと同じく小惑星ユリシーズの残骸を地表に落下させる兵器なのだろか?(今作のは残骸にレーザーか何かを当てて破砕した衝撃で軌道を変えているっぽい)

27秒(2)

 今度はブリーフィングの画面。ミッション8「バンカーショット作戦(仮称)」の物っぽい。

28秒

 画面左上の戦況情報がアップで映されるが、ゲージの上にミサイルマーク(?)があるなど表示が今までの物とは違っている。

新たな対戦モード?[エースコンバット インフィニティ]

ブラボーチームのゲージが減ったことでアルファチームがリードしたみたいだが?

29秒(1)

 雪景色の中で異彩を放つクレーター。その次に【モスクワ・シティ(モスクワIBC)】が出てくるが、キャンペーンモードではこの先モスクワが戦場になるのか?(モスクワはイユーリ地区と近いしな)

29秒(2)

新エンブレム 1[エースコンバット インフィニティ]
新エンブレム 2[エースコンバット インフィニティ]

 エンブレムの画面。「ダイヤモンド型の中に鷹or鷲と9本のミサイル」「アローブレイズのマークが豪華になった物」とかが映っているが、キャンペーンモードで入手する物なのか? 鳥とミサイルのエンブレムは非常招集ミッション系エンブレムのように3種類存在するらしい。

30秒(1)

ASF-Xとストーンヘンジ(?)[エースコンバット インフィニティ]

 ゲーム画面じゃなくてイメージ絵である模様(画像の右下にACE COMBATと思しき文字が見える)。
 ASF-X 震電Ⅱが離陸する場面のようだが、後ろに写っているのはストーンヘンジっぽい。隕石迎撃のため再びストーンヘンジが必要になり、これを守るために震電Ⅱが出張っているという絵?

30秒(2)

 バンカーショット作戦のブリーフィング画面。

30秒(3)

 ミッション5クリア後の次回予告にもあった、QFA-44 カーミラとMQ-90Lのアイコンが映っている画面。クオックスがQFA-44の前方に集まって何かをやる?(前方にクオックスのレーザーを集中させる?) なお、それぞれのアイコンには「DISCONNECTED」の文字が表示されてたりする。

30秒(4)

 格納庫の中にシートを被った機体が。シートの中身はこの後出てくる機体か?

31秒(1)

 ここからは今後登場すると思われる新機体の紹介。

Su-37(?)黄色中隊カラー[エースコンバット インフィニティ]

 まず1つめは「Su-37黄色中隊カラー」!(カナードが付いている、主翼に折り畳み部が見当たらない点から多分Su-37)

31秒(2)

YF-23A[エースコンバット インフィニティ]
兵装にもレベルアップ要素が追加[エースコンバット インフィニティ]

 2つめは「YF-23A Black WidowⅡ」。YF-23Aの登場はサービス開始日を告知した【「Mission Notice」トレイラー】で示唆されてましたよね。

31秒(3)

特異なフォルムの機体[エースコンバット インフィニティ]

 3つめは特異なフォルムの機体。B-2やA-12を連想するが、小生の知識ではこれが何なのかは分からない。

32秒(1)

X-02 Wyvernのプロトタイプ?[エースコンバット インフィニティ]

 4つめは『エースコンバット04』で登場した架空機「X-02 Wyvern」。エスコンINFがエスコン04を元に作っているならやっぱ出てくるよな。
 トレイラーには水色を基調としたカラーリングの機体が出てくるが、これは「ADFX-01 Block1 Morgan」の塗装と似ているような。このX-02はプロトタイプなのか?

32秒(2)

 ダブルインフィニティ。この後に……

33秒