エースコンバット」カテゴリーアーカイブ

発売延期のお知らせとF/A-18のエンブレム[エースコンバット7]

記事公開日:

Category: エースコンバット7

  • 5月17日朝:情報のチェック漏れをやらかしていたので、その旨を追記すると共に記事タイトルを変更。

【アイキャッチ】発売延期のお知らせの陰で、意味深なエンブレムが姿を見せる[エースコンバット7]

 『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』は2007年11月発売の『6』以来10年振りのナンバリングタイトルとして発売される予定であった。が、5月16日夜に、「完成度を高めるため」に発売時期が2017年から2018年に延期されることが発表された。


続きを読む

投稿者:

3つ目のキーワードは「UNKNOWN」 正式タイトル及びXbox OneとSteamでのリリースが決定![エースコンバット7]

記事公開日:

Category: エースコンバット7

『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』アイキャッチ

 「PlayStation Experience 2016」で本格的に動き始めた、10年ぶりのナンバリングタイトル新作『エースコンバット7』。
 1月26日夜に2017年最初のニュース――PS4だけでなくXbox OneとSteamでのリリースも決定した事と正式タイトルが発表された。



続きを読む

投稿者:

「対比」がテーマとなる『エースコンバット7』のストーリーは2020年頃が舞台

記事公開日:

Category: エースコンバット7

 「PlayStation Experience 2016」にて丸1年振りとなる第2報が発表されたナンバリングタイトル新作『エースコンバット7(PS4、PSVR対応)。その直後に発売されたファミ通第1462号(12月8日発売号)にて、河野プロデューサーと『7』の開発プロデューサーである小柳匡史氏のインタビューを中心とした記事が掲載された。
 ここではインタビューで気になった点に触れてみる。

 

続きを読む

投稿者:

老兵と「白の3本線」――『エースコンバット7』は2017年に発売予定!

記事公開日:

Category: エースコンバット7

  • 2017年3月1日:軌道エレベーターの建設場所について追記。

アイキャッチ[老兵と「白の3本線」――『エースコンバット7』は2017年内に発売予定!]

 「PlayStation Experience 2015」でのタイトル発表から丸1年。その間PROJECT ACESが沈黙を保ち続けていたナンバリングタイトル新作『エースコンバット7(PS4、PSVR対応)の第2報――「War is taking off」トレイラーが「PlayStation Experience 2016」で発表された。
 同時に、発売日が2017年中であることも明らかとなった(PS2以降の作品に倣って秋に発売が有力か?)。



続きを読む

投稿者:

エースコンバットシリーズファンがリメイクを望む作品アンケート(2016年4月版)

記事公開日:

Category: エースコンバット

※4月20日:アンケートの結果が出たので更新。


エースコンバットシリーズファンがリメイクを望む作品アンケート(2016年4月版)

 4月13日午前1時、PROJECT ACESの河野プロデューサーがTwitterの個人アカウントでこんなアンケートを募集した。

河野プロデューサーのアンケート募集ツイートより
もしも、大人の事情も解決して、皆様にリメイクを提供となったとして、僕が7800円の根付したとして、それでも予約開始日に絶対にキャンセルせずに買っていただける人!

  • AC2
  • AC3
  • AC04
  • ACE5

 なぜ『ゼロ』が無いと首を傾げる人もいるみたいだけれど(ナンバリングタイトル限定?)、「PS・PS2時代のエースコンバットをリメイク、価格が7,800円になるとしたらどれが良い?」というアンケートだった、。アンケート募集期間は1週間ということで、締め切りは4月20日午前1時頃となる。
 
 そして4月20日未明、総数4,344票による「2016年4月時点でシリーズファンがリメイクを望む作品」が明らかに。
続きを読む

投稿者: