ゲーム雑記」カテゴリーアーカイブ

闇に潜む敵を射て!――本物の弓を使ったARシューティング『Shadow Shooter』[東京ゲームショウ2015]

記事公開日:

Category: ゲーム雑記

 「東京ゲームショウ2015」のインディーゲームコーナーに出展した同人ゲームサークル「Project ICKX」のブースにお邪魔した時の話(cf.美しくも恐ろしいST2――Project ICKX東京ゲームショウ2015レポート[VERTICAL STRIKE])。
 ICKXの中の人曰く「面白い物があるのだけど、明日(一般公開日2日目)はいないんで今の内に」ということで、神奈川工科大学情報メディア学科 安本匡佑助教のアーチェリー弓を使ったAR(拡張現実)シューティング『Shadow Shooter』を見学させてもらった。

本物の弓を使ったARシューティング『Shadow Shooter』1
本物の弓を使ったARシューティング『Shadow Shooter』2

続きを読む

投稿者:

リズムゲーに潜むBUZZ(バズ)要素――巫女みこ弾幕リズムゲーム『巫女学校~2年生』感想

記事公開日:

Category: ゲーム雑記

  • 2014年11月11日:Steamでの『巫女学校~2年生』の配信開始日を追記。

『巫女学校~2年生』アイキャッチ

 2014年夏コミでちょっとご縁があったので、同人ゲームサークル「xinoro(ジノロ)」が制作している「巫女学校シリーズ」を遅ればせながら紹介してみる。
 なお、xinoroさんは2014年11月16日に秋葉原UDXで開催する「デジゲー博2014場所:E-04ab)」、また2014年冬コミ(3日目・西お-18a)に参加されるので、巫女学校に興味を持った人は作者さんに話を聞きに行くのも一興かも。

ジャンルは「巫女」

 巫女学校は、ジャンルをアクションやADVなどでなくストレートに「巫女」と銘打っているシリーズである。

“『巫女学校~1年生』ストーリー”より
ここは人と動物、そして多種多様な妖怪たちが共生する世界。
小さな争いは耐えねども、各々が自由を謳歌し、隣人を受け入れながら、この世界を愛し、生活している。
そんな世界の隅っこに、人と他種族との関係向上を目的とした職業である“巫女”を育成するための教育機関“巫女学校”が設立された。
このお話しは、そんな巫女学校に入学した二人の女の子のお話し。

で、巫女ジャンル内のカテゴリーとしてアクション(巫女学校~1年生)やリズムゲーム(巫女学校~2年生)、ADV・RPG(巫女学校物語~楓編)などが展開されているのだが、その中から今回はフルボイス巫女みこ弾幕リズムゲーム『巫女学校~2年生』を紹介する。
続きを読む

投稿者:

アセリア本2のテーマはガロ・リキュア時代の「王獣戦争」[永遠のアセリア -The Phantasmagoria Spirits Guide 2-]

記事公開日:

Category: ゲーム雑記

  • 2014年3月3日:アセリア本2で登場予定のスピリットについて追記。

 「永遠神剣シリーズ」を手掛けた高瀬奈緒文氏と人丸氏が2013年冬コミで『永遠のアセリア』10周年記念本『永遠のアセリア -The Phantasmagoria Spirits Guide 1-』を頒布したが(cf.メロンブックス通販サイト)、2014年夏コミでも「アセリア本2」を作る事を発表した。
 次回作のタイトルは『永遠のアセリア -The Phantasmagoria Spirits Guide 2-』。テーマはガロ・リキュア時代(アセリア本編終了後)の「王獣戦争」である。
続きを読む

投稿者:

サイバーフロント解散に伴い、1月中にPSP版『永遠のアセリア』『聖なるかな』のDL版の配信が停止

記事公開日:

Category: ゲーム雑記

PSP版『聖なるかな』公式サイト 2013年12月にサイバーフロントは経営立て直しを断念して解散したが(cf.4gamer.net)、これに伴いサイバーフロントから発売されたソフトのダウンロードコンテンツの配信が順次停止することとなり、PSP版『永遠のアセリア』と『聖なるかな』のDLコンテンツの配信も1月中に停止することとなった。
 ところでお知らせには「停止」とあるが、このまま完全終了となってしまうのか?
続きを読む

投稿者:

交渉開始から3年以上の歳月を経て「ゼノギアス設定資料集」の復刊が決定!

記事公開日:

Category: ゲーム雑記

  • 2014年1月20日:「復刊ドットコム 社長Blog」に掲載された「『ゼノギアス設定資料集』復刊交渉の裏話」へのリンクを追加。

「ゼノギアス設定資料集」が2014年3月に復刊ドットコムより復刊!

 壮大かつ緻密な世界観で今なお根強い人気を誇るRPG『ゼノギアス』。ゲームをプレイしてゼノギアスの設定資料集も読みたいという人は多いが、出版元のデジキューブの倒産かつ絶版(さらに開発スタッフの独立による権利関係の複雑化も?)により入手困難となり、欲しいならプレミアが付いた中古本(1万数千円はザラ)を買うしかないのが実情で、長らく復刊を求める声が上がっていた。
 そしてついに『Xenogears PERFECT WORKS the Real thing -スクウェア公式ゼノギアス設定資料集』が2014年3月に復刊ドットコムより復刊される事が決まった!(昼に復刊ドットコムのTwitterで知って速攻で予約しました)
続きを読む

投稿者: