稼働開始は12月19日 アーケード用シューティング『マッハストーム』が正式発表

マッハストーム

12月19日:設置店舗のリストへのリンクを追加

 『エースコンバット アサルト・ホライゾン』のDFM(ドッグファイト・モード)を利用したアーケード用シューティング『マッハストーム』。
 日本での4回のロケテストを経て、12月11日に『マッハストーム』が正式発表されると共に稼働開始日も明らかにされた(設置店舗は【公式サイト】を参照)。

マッハストーム
「マッハストーム」の記事一覧です。
AC「マッハストーム」プレイ動画(ドバイミッション) – GAME Watch

 河野プロデューサーのTwitterによると(cf.[噂]PROJECT ACES新作?『戦場の絆』の筐体を利用したアーケードゲーム『ソニックストーム』のロケテスト実施)、『マッハストーム』もまた「戦闘機ゲームへの興味、エスコートになってくれれば」という意図が含まれたゲームらしい(こっちはゲーセンから攻めるということか)。
 業者向けカタログを見ると、『マッハストーム』のステージ数は5つで、『アサルト・ホライゾン』のマップが流用されているようだ。あと「インサイド」に掲載されているスクリーンショットにはアイガイオンの姿が見えるのだが……(ロケテストでは超大型爆撃機がボス敵として登場しているとのこと)。

 さてプレスリリースによると、12月19日より全国のゲームセンターで順次稼働が始まる。ただし業者向け案内によると(cf.am-netアーケードゲームデータベース)、12月中に稼働開始するのは新規筐体向けのみで、CVT(入れ替え版)は2014年1月からになるとのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました