PROJECT ACES新作が正式発表、ティザーサイトも公開[エースコンバット インフィニティ]

エースコンバット インフィニティ

 「E3 2013」終了後に【河野プロデューサーがうpした写真】に写っていたロゴ画像。このロゴの正体の一端が7月12日に明かされた(6月にロケテストが行われたアーケードゲーム『ソニックストーム』の物ではないかとも思ったが、正解ではなかった。)。

ACECOMBAT INFINITY エースコンバット インフィニティ|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
ACECOMBAT INFINITY for PlayStation(R)3 System 公式サイト

画像の隕石はユリシーズ?

 ティザーサイトには次の一文が書かれている。

That day our sky fe||, the heavens split to create new skies.
(あの日、星が墜ち、空は引き裂かれ岐(わか)れた)

 「ティザーサイトや公式Twitterの英文のfellとsplitのLが長くなっている(「単柱」に置き換わっている)」という指摘があるけど、これは何かを意図しているのか?

 さて、件のロゴ画像――小惑星(隕石)が落ちているような画とこの英文。エースコンバット界隈で囁かれているようにこれは小惑星ユリシーズなのだろうか? もしこれがエスコン新作ならば、『エースコンバット04』または『エースコンバット6』(エストバキア連邦がユリシーズにより大打撃を受けたのがエメリア・エストバキア戦争の遠因)の関連作品になる?
 なお、ゲームメディアの記事によると、発表日までの間に新作に関するいくつかのメッセージを順次公開していくらしい(cf.ティザーサイトの更新を追いかける)。

 ちなみに、予告サイト公開後の界隈の反応を見て河野プロデューサーは次のようにコメントしている。

 エスコンの新作なのか新規タイトルなのか? 詳細は近日発表という事で、近々開かれるアメリカの「Comic-Con(7月18日~21日)」、ドイツの「gamescom(8月21日~25日)」辺りで色々明らかにされるのではないですかね。
 あと発売ハードが次世代機になるかどうか、PC版も出るのかが気になるところだったり。

海外で登録された『Ace Combat Infinity』

 海外サイトによると、バンナムは7月11日に新作タイトルと思しき商標を登録したそうな。

 日本語タイトルは違うかもってのは、『エースコンバット3D クロスランブル』が海外では『ACE COMBAT ASSAULT HORIZON LEGACY』という名前だったという前例がある。

新作は『エースコンバット8』?

……「エースコンバット7」は『アサルト・ホライゾン』でやったから、次にナンバリングを付けるとしたら「8」になる?

∞=メビウスの輪?

 あと、「Infinity」に関してはこんな見方が。

 そういや「Infinity」と言えば、『エースコンバット04』の開発初期に作られたエンブレムが「INFINITY-111」だったっけ(cf.Togetter – メビウス1はなぜ「リボン付き」なのか?–10年を経て語られる『エースコンバット04』制作舞台裏)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました