社員教育の一部をシブく、かつアスパラにする無料拡張パック第3弾「お徳用・アスパラ盛り」が配布開始[間違った社員教育]

間違った社員教育

 フライトシューティング入門者向け同人ゲーム『間違った社員教育』では、空をより楽しく飛べるようにと無料拡張パックが公開されている。

『間違った社員教育』は同人ショップ各店で委託頒布されているほか、コミックマーケット86でもProject ICKX(3日目・西地区え-26b)で頒布されます。
間違った社員教育 トレイラー

 そして頒布開始から1年半以上が経過した2014年8月に、第3弾となる「お徳用・アスパラ盛り」が公開された。

無償拡張パック「お徳用・アスパラ盛り」

空を飛ぶ楽しさをあなたにお届け! | 間違った社員教育
3Dフライトシューティングゲーム 間違った社員教育の公式サイトです。
過去の拡張パックの内容も「お徳用・アスパラ盛り」に収録されています。

更新その1:コーションマーク

 「お徳用・アスパラ盛り」における更新内容その1は「コーションマーク(エアインテーク吸入口とかに書かれている「危険」や「怪我に注意」などのマーク)」。機体モデルの完成度を高めるためにコーションマークを付ける事はゲームの制作段階から考えていたそうだが、『間違った社員教育』の世界観――血や硝煙など戦争(戦闘)の気配は感じさせない――に則した物を用意したいという思想から、実装が遅れてしまったとのこと。

 なお、ゲーム内では小さくなっているもののコーションマークは1つ1つしっかりデザインされている。公式Twitterでマークがうpされているので興味がある方はそちらを参照されたし(その1その2その3その4その5その6その7

更新その2:プロトタイプ・カラー

 更新2つめはプロトタイプ・カラーの追加。「ファンシーなペイントの機体はちょっと……」という方に配慮して追加したという。ただ、あのピンクの機体も中の人曰く

――とのこと。人間、何だかんだ言ってやっている内に慣れるということ。
 ちなみに、プロトタイプカラーを出すと『社員教育』の世界観から浮いてしまうのではないかという気がするが、「あの会社がどっかから買い付けてきた状態の物をそのまま使っている」と考えれば良いそうである(cf.「資材部の懲りない面々」公式Twitter)。また、コーションマークもプロトタイプカラーに付いている物はユルくないデザインにしているとのこと。

更新その3:#社員教育の一部をアスパラにする

 次の更新内容は……アスパラ!? 今年の春頃にICKX界隈でも「#キャラのセリフの一部をアスパラに変える」が流行しましてな……(cf.ICKXとアスパラ – Togetter)。

更新その4:効果音追加

 4つめは「効果音」。『トリプル・キャノピーの魔女』で実装された「ランディングギアの収納音」が『社員教育』にも搭載された。

件の効果音は『トリプル・キャノピーの魔女』のPVでも確認出来る(2分08秒辺り)。
トリプル・キャノピーの魔女 PV

 ちなみに、『社員教育』でランディングギアの効果音を入れるにはもうひと手間掛けなくてはならなかったのだとか。

更新その5:バグフィックス

コメント

タイトルとURLをコピーしました